※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなどるなかれ。たけべ!! 

日本には、商業ベースに乗っからない場所がある。たまにその地区のことを「秘境」と呼んだりもする。

ここ建部の「八幡温泉」も秘境である。秘境というほど秘境でもなく、のんびりとした温泉街である。いや温泉街というほど旅館も立ち並んでもいなく観光地とは程遠いところである。

しかし!!私はこの地域が大好きなのである。

ここは、我が家から、1時間半ほどで行ける距離である。日常から非日常を体験できる非常に手頃な場所である。
事実、土曜も職場へ行き帰ってからここを訪れた。

IMG_0125.jpg

ここが建部温泉会館である。一泊2食で8500円程である。石山 修武という有名な建築家の設計である。ここは宿泊施設であるが、風呂のほうは改築されている。

IMG_0124.jpg

これが料理である。温泉旅館のメシはうまい!!刺身、天ぷら、タコ、茶碗蒸し、子鍋。子鍋の中には肉や魚がたくさん入っていた。これに、おつゆと御飯、果物が付く。ここの御飯、たけべ米がうまい!!
ひと風呂浴びて、夕飯。そのあとまた風呂。とはいうものこの日は、7時前に到着したので10分程入浴。食後も食べすぎたせいでちょっと休憩後入浴。風呂は午後9時までなのでこれも5分程であった。

翌日は宿泊客は8時から入れるので朝食後、貸し切り状態で1時間近く風呂に入った。

チェックアウト後、近くに旭川を横断する橋があった。

IMG_0126.jpg

この橋、自転車も押しながら渡らねばならない歩行者優先の橋である。この橋を渡りきると、地元の農産物を売っている特売所がある。ここに例のたけべ米が売っている。私たちはさっそくそれを買った。5kg1400円。それほど高くない。それとまいたけ、キャベツ、大根の間引き菜、どれも安い。

IMG_0129.jpg

ここに来て食べなければならないものは「たけべヨーグルトのソフトクリーム」である。これは、めだかの学校に併設してある店で食べることができる。

IMG_0130.jpg

奥にその店がある。ここのソフトクリームはうまい。しかし、人気は安富牧場のアイスクリームに奪われてしまっている。「たけべヨーグルト」は岡山の生協、農協で購入でき人気も高い。しかし、現地の製造工場のお客はほとんどいない。

IMG_0127.jpg


IMG_0128.jpg

私の叔父はこの地に庵を構え、「泥仏」を作っていた。この庵が温泉会館のすぐ近くにあったのだがもうそこは別の住人が住んでいる。庭先にあったあの泥仏たちはどこへ行ったのだろうと思っていたのであるが、なんとここめだかの学校、たけべヨーグルト製造所にあった。

一体一体が力作であり、これを見るためだけに足を運ぶ価値があるものである。いや、これを見てソフトクリームを食べる。これがいい。今はひっそりとして泥仏さんたちもさみしそうであるが、この地域が活気を帯びることを期待したい。(そうなることを叔父さんもあの世で期待しているだろう。)

たけべ。温泉、ヨーグルト、ヨーグルトソフトクリーム、(そして泥仏)いろいろあるのになぜ活性化していないのだろうと非常に疑問に思う。今回は夕飯に出なかったがアユの塩焼きも非常にうまい。たけべ米も絶品!!ここまで魅力があるのにここが繁盛しないのが不思議である。

岡山の温泉といえば、湯郷、湯原が有名である。私にしてみればそこは派手すぎる。たけべは本当に隠れ家的魅力が十分にある。

土曜日泊まりに行って日曜昼ごろ帰宅した。昨日日曜の夕飯にまいたけをソテーし食べた。絶品だった。御飯のたけべ米も新米で絶品だった。

「あなどるなかれ。たけべ!!」である。



スポンサーサイト

ホテル、偽装問題について。 

阪急阪神ホテルズのメニュー散々叩かれているが。

しかしながら、皆さんはこういうことをご存じか。

スーパーで売っているシシャモは本来のシシャモではない。

この事実をウィキペディアから抜粋する。

カラフトシシャモ:「日本国内では1970年代以降、同じキュウリウオ科の日本固有種・シシャモの代用魚として、シシャモの名で流通してきたが、本来のシシャモとは大きく味が異なり、またキュウリウオ科の中の系統的位置もシシャモに近いとは言えない。」

これが許せて、なぜホテルのメニューが叩かれなくてはいけないのか。マスゴミがホテルを叩くなら、

日本中のスーパー全部敵に回して「売られている子持ちシシャモはニセモノだ。食品偽装だ。」と大々的にニュースにするべきである。

ここら辺の「おかしさ」に我々も気がつかねばならないと思う。報道を鵜呑みにしてはならない。

ところで、報道でホテル側から「返金に応じる」と言っているが、こんなこと迂闊に言うもんじゃあないよ。

食べていない輩が押し掛けてくるぞ。(こういうの本当にタチ悪い)





ここのサイトも面白いです。

世論操作 

食品偽装について、先ほどブログを書いたが、私自身「腹が立つ」のは「マスゴミによる情報操作」である。

メニュー偽装表示 信頼こそ最高の調味料だ 産経ニュース

「信頼を裏切った」と謝罪しながら、いまだに誤表示と説明している。「意図を持って表示し利益を得ようとした事実はない」と。だが、客をだましていたのだから、偽装と断じる。

 阪急阪神ホテルズ(大阪市)系列のホテルのレストランなどが、メニューの表示と異なる食材を使っていた。「クラゲのレッドキャビア添え」はトビウオの魚卵、「若鶏の照り焼き九条ねぎロティ」は一般的な青ネギ、白ネギを使用、「手ごね煮込みハンバーグ定食」は手ごねではなく既製品だった。23店舗、47品目に及ぶ。

 驚くのは約7年半にわたって偽装表示が行われていたことだ。

 平成19年に大阪の高級料亭「船場吉兆」で食べ残しの料理の使い回しや、食材の産地偽装などが明るみに出て廃業に追い込まれた。さらに輸入牛肉を国産と偽ったり、賞味期限の改竄(かいざん)などが相次いで発覚し、食の安全・安心を揺るがす社会問題になった。

 この間も偽装表示は続いた。一部では調理担当者が表記と違うことに気づいていたことも認めている。認識が甘いだけでなく、企業コンプライアンスは全く機能していなかったといえる。


こういうことに対して、うんちくを語る輩が必ずいる。しかも「自分は文化人だ」という口調である。
また、だいたいこういう事件に関して最後のほうに大学教授などのコメントを入れる。

こういったマスゴミ報道、必ず同じ意見、一方的な報道である。どこか一社でも「これは別に食品偽装にはあたらないのではないか。」という報道は無いのか。

「新鮮~」とか「フレッシュ~」などは、いつからが新鮮でフレッシュであるかの規定はないはずである。

冷凍も悪いのか?新鮮で無くなるのか。「獲れたてをすぐ瞬間冷凍しました」というならばこれは新鮮ではないのか?むしろ、冷凍せずに腐るほうが問題だろう。いけすに入れておくのか?いけすの魚って、体力が落ちておいしくないと聞くが。

こういった、一方的な報道をすると、世間というのはこれになびく。

この2チャンネルもどきのサイトなど、報道通りの阪急阪神ホテルズたたきである。もう少し、考えろよ。善悪を。これがニュースになるぐらい悪いことか。もっと悪いことしている奴いっぱいいるだろ。


マスゴミの一方方向の報道で世間の世論を操作することは非常に簡単なことかもしれない。というより、この日本という国、思った以上にアホが多いことに驚く。

(この【試される民度・・・】というサイトは、面白い。ヤンキー崩れの乞食が大量に押し寄せるぞこれw・・・そうなるだろう。企業もマスゴミに対して毅然とした態度で言い返せばいいのに。)

日本の食品偽装などかわいいもんじゃ 

「鮮魚」メニュー実は冷凍 阪急阪神ホテルズ異なる表示
2013年10月22日21時21分 朝日新聞

阪急阪神ホテルズ(本社・大阪市)は22日、運営する8ホテルなどにある計23店舗で、メニュー表示と異なる食材を使った料理を提供していたと発表した。販売期間は2006年3月から今年9月で、利用客は延べ7万8775人に上る。景品表示法などに抵触する可能性があるとして、同社は消費者庁に報告した。

テレビで騒がれております。「鮮魚といいながら冷凍物を使った。」とか。ということは、サンマなどは鮮魚と呼べないのであろうか。スーパーにのぼる旬のサンマ、北海道から来ているが明らかに冷凍させてきているだろう。

十分新鮮である。こんなこといちいちニュースにするんじゃあない!!!と言いたい。

食品偽装とは、次のようなことをいうのである。

【中国】 屋台で羊肉を食べた男性の血液に異常 / 医師「男性が食べた肉は駆除剤で殺したネズミ肉の可能性大」 ロケットニュース24

残念なことに悪質な食品偽装があとを絶たない中国。先日、北京市の病院に男性が体調不良を訴えて訪れたそうだ。検査の結果、男性の体内から殺鼠剤が検出。そのルートをたどったところ、羊肉の屋台が殺鼠剤で殺したネズミの肉を羊肉と偽装し、男性に提供していた可能性が浮上したのだ。

で、その写真がこれ。



これ以外に、中国の場合、おぞましいのが通称「ドブ油」。これは、マンホールの下水を集めて汚げな釜に入れ、煮て食用油を生成して売るというもの。結構流通しているらしい。

こういうのが食品偽装というのだ!!!

よく国際化とかグローバルとかいうことを耳にするが、日本はズレにズレ過ぎている。こんな日本の現状など中国ではニュースにならないだろう。むしろ「何が悪いの?」と疑問視されるであろう。

嘘が良くないのか?

分かった。阪急阪神ホテルズの首脳陣、メニューの書き方を教えてやる。メモを取るように。


クラゲのレッドキャビア添え => クラゲのレッドキャビア魚卵添え

若鶏の照り焼き九条ねぎロティ => 若鶏の照り焼き九条ねぎ普通ネギロティ

手ごね煮込みハンバーグ定食 => 手ごね煮込みハンバーグ定食

芝海老とイカのクリスタル炒め => 芝海老バナメイエビとイカのクリスタル炒め

いやいっそのこと

クラゲのレッドキャビア添えシェフのイチオシ料理

若鶏の照り焼き九条ねぎロティシェフのイチオシ料理

手ごね煮込みハンバーグ定食シェフのイチオシ料理

芝海老とイカのクリスタル炒めシェフのイチオシ料理

と書けば、文句のつけようがない。食材も自由に使える。もっとも売り上げを気にするのであれば、注意書きとして「昨今の食品高騰のため特選食材は使っておりませんが、シェフの腕により、ホンモノ以上の味をリーズナブルな価格で提供しております。」とすればよいのである。

または、世間というもの自然環境という言葉に弱い。レッドキャビアなどそれを逆手にとって、
「レッドキャビアは希少であるため、当ホテルでは、今後絶滅危惧種になるかもしれないことを配慮し、代替の食材を使用しております。しかし、味には妥協せず、シェフの腕により、ホンモノ以上の味を提供しております。」とすればよいのである。

苦情をいう奴って、そんなに素材の味など分からずに食っているだろ。結局嘘をついてはいけないのだから「風」を活用すればよいだけである。

カニカマだって、みんな「カニだと思って買ったのに騙された。」とは言わない。あれは「カニ風味かまぼこ」である。しかし、料理に使うときにはカニの身の代用として使っている。結局「嘘」がいけないだけのことである。

備前焼まつり 

10月19日、20日と備前焼まつりがありました。

私の妻ははじめてテントを出し、出店しました。私はその手伝いです。

備前焼まつり

今回、天候が悪く、この備前焼まつり自体の参加者も少なかったようです。私の感覚ではいつもの年の半分ぐらいの感じです。

この広場に出展している知り合いも「今年の売り上げは過去最低」と言っていました。

とりあえず、帰ってから、来年に向けての反省会。売れ筋商品、目玉商品、自信作をいかにして売るかなどを議論しました。

目玉商品かつ売れ筋商品、これは1000円以下のものでかごに入れているとよく売れていました。こればっかり売れて肝心の自信作がなぜ売れないのかなどを検討していましたが、後日、あらためて売上表を見ると目玉商品:自信作=4:1となっており、妻としては、この数値で満足らしいです。

もし、晴れで、備前焼まつり自体の来客数が2倍だったときの売り上げも見積もってみました。売上表を見ればいろいろと分析ができます。これを元にまた来年度への意欲がわいてきます。

私たちとしては「どこか出店できる陶器市みたいなところが無いん?」と言った感じです。

ワイングラス

私としては、このワイングラスを売りまくりたいと思っています。結構猛アピールをしたにもかかわらず、ワイングラスの売り上げはたったの1個でした。

赤ワインと備前焼の相性は抜群なのにどうしてだろうかと思ってしまいます。ワインというお酒、こんなにも日本にはなじみが無いものかと非常に残念に思ってしまいます。

過去に、ポリフェノールが話題になったときならば売り上げも伸びていたことでしょう。

これに懲りず来年もワイングラス売っていきたいと思います。

ああいえば、こういう。 

三鷹女子高生殺害 別人に留守番電話 警視庁「名義確認必要ない」 産経新聞(2013年10月12日08時05分)

 東京都三鷹市で高校3年の鈴木沙彩(さあや)さん(18)が刃物で切られて殺害された事件で、警視庁三鷹署員が事件当日、池永チャールストーマス容疑者(21)本人ではなく、友人の携帯電話に留守番電話を入れていたことが分かった。警視庁が11日、記者会見を開いて明らかにしたもの。同署は鈴木さん宅周辺に警察官を派遣する措置もとっておらず、鈴木さんを守るための有効な手段は結果的に、事実上何もとられていなかったことになる。

 記者会見には捜査1課の青木樹哉(たつや)課長と、ストーカー対策を所管する生活安全総務課の山口寛峰(ひろたか)課長がそろって出席。会見によると、鈴木さんは三鷹署に相談に訪れた8日午前9時過ぎ、池永容疑者の連絡先として、交際中に池永容疑者が使用していた携帯電話の番号を伝えたが、この携帯は池永容疑者の友人が所有するものだったことが、その後の捜査で判明した。

 三鷹署生活安全課の男性警察官は8日、計3回電話をし、いずれも留守電にメッセージを残したが、その時点で既に携帯は友人のもとに戻っていた。

 友人は事情聴取に「電話帳登録されていない番号だったので出なかった。メッセージに気付いたのは事件後だった」と説明。「事件前、警察から電話があったことを池永容疑者に伝えてはいない」と話したという。

 警告先の電話の所有者を確認していなかったことについて、警視庁側は「一般論だが、名義人の確認は必ずしも必要ではない」と抗弁。被害者宅への署員の派遣決定には通常、上司の判断が必要だが、警視庁側は「事件当日は防犯イベントのため、上司を含む大半の生活安全課員が不在だった」と釈明し、今回のストーカー対応が、現場の警察官の判断だけで行われていた事実も明らかになった。


昨日のブログで、私は、なんでもかんでも警察のせいにするんじゃあない!!と言った。

昨日までのマスゴミの言い分はこうだ。 

『ストーカー問題に詳しい常磐大大学院の諸沢英道教授(被害者学)は「警告することで加害者が逆上し、凶暴化するケースも少なくない。『殺すぞ』と脅されていたならば、被害者の身の安全を守るため、やはり自宅に警察官を派遣させるべきだった」と強調した。』

ところが実際は、

『 三鷹署生活安全課の男性警察官は8日、計3回電話をし、いずれも留守電にメッセージを残したが、その時点で既に携帯は友人のもとに戻っていた。

 友人は事情聴取に「電話帳登録されていない番号だったので出なかった。メッセージに気付いたのは事件後だった」と説明。「事件前、警察から電話があったことを池永容疑者に伝えてはいない」と話したという。』


であった。10月11日以前のマスゴミの論理、というよりゴリ押しは、

「警察が危険者トーマス(面白い語呂をネットで見つけたので使わせてもらう。)に電話で警告したがために犯人は逆上。よって被害者は殺された。警察の対応が悪すぎる」というものであった。

しかし、この論理(ゴリ押し)はもろくも崩れ去ってしまったのだ!!この件に関してマスゴミ、勝手な推測をしてすみませんと警察に謝罪しろよ。

しかしながら、マスゴミは反省するどころか、

『今回のストーカー対応が、現場の警察官の判断だけで行われていた事実も明らかになった。』

とまたしても警察批判の報道をやっている。

なんかこういうの姑の「嫁いびり」ですね。つまり、警察がどういう対応をとろうが批判されるということです。

もし仮に、「危険者トーマスに電話をしたが、それは友人から借りた携帯であって本人には警告できなかった。」ということを最初に警視庁が報告したならば、マスコミは次のように叩く。

「なぜ、直接本人に確実にストーカーをやめるよう警告しなかったのか。警告していれば、被害者は殺されずにすんだはずだ。」

マスゴミ報道、本当にいい加減いして欲しい。

マスゴミ報道、非常に腹が立つ 

高3女子刺殺 被害相談を察知、逆上し犯行か 警視庁に徹底調査指示へ
産経新聞 10月11日(金)7時55分配信

 池永チャールストーマス容疑者は事件直前、鈴木沙彩さんが警視庁にストーカー被害を相談しているのを察知し、逆上して犯行に及んだとみられる。警視庁のまずい対応が結果的に刺激を与えてしまった可能性がある。

 「京都市に住んでいるはずなのに近くに来ている。脅迫メールも送られてくる。(池永容疑者に)連絡してやめさせてほしい」

 8日午前9時ごろ、鈴木さんは両親と一緒に三鷹署を訪れ、切実に訴えた。池永容疑者が1日と4日の朝、鈴木さんが通学するのを自宅前で待ち伏せていたことも打ち明けた。

 担当の署員は、その場で池永容疑者の携帯電話に連絡。応答しなかったため、署員を名乗り、留守番電話に「至急折り返し連絡をください」とのメッセージを残した。昼過ぎと夕方にも同様のメッセージを吹き込んだ。池永容疑者は午後には鈴木さん宅に侵入し、数時間潜伏していたほか、鈴木さんへの安否確認の電話もクローゼットの中で聞いていた。

 警察関係者は「待ち伏せていただけだったのが、留守電を聞いてこちらの動きを察知し、初めて自宅に侵入しようと考えた可能性は捨てきれない」と指摘。三鷹署は「留守電を残したのは真剣に取り組んだ結果。電話を3回したのも、相手につながらず、緊急性があると判断したからだ」と“弁明”した。

 また、鈴木さんは4日に高校の担任教諭に池永容疑者から「殺すぞ」などと脅されていることを告白。担任は杉並署に相談したが、同署は三鷹署に相談するように勧めたものの、同署に連絡しなかった。

 警察庁の米田壮(つよし)長官は10日の記者会見で「なぜ尊い命を救えなかったのか。警視庁は真摯(しんし)かつ謙虚に徹底した確認作業を行ってもらいたい」と調査を指示する意向を示した。

 ストーカー問題に詳しい常磐大大学院の諸沢英道教授(被害者学)は「警告することで加害者が逆上し、凶暴化するケースも少なくない。『殺すぞ』と脅されていたならば、被害者の身の安全を守るため、やはり自宅に警察官を派遣させるべきだった」と強調した。

なんでもかんでも警察のせいにするんじゃあない!!

ネットで調べている人ならば、被害者の行動、分かっているはずだ。この件に関しては、警察はきちんと対処している。

被害者側に問題は無かったか。大ありだ。訳わからんSNSを通じて出会い、つきあい、これ自体、危険なことである。

また、こういう緊急事態に親は何をしていたのか。トーマスが侵入していたときなぜ不在なのか。なぜ施錠されていなかったのか。なぜしばらくの間、居場所を変えなかったのか。『被害者の身の安全を守るため、やはり自宅に警察官を派遣させるべきだった』とよく言うなあ。警察官を派遣する前に、父親ならば、四六時中、娘を監視し、一緒の部屋に寝泊まりすればよい。行き帰りの送り迎えはもちろん、父親の仕事が忙しいなら、彼女を直接帰宅させるのではなく、職場に来させるべきである。緊張感なく何もしなくて、警察に全てを頼り切るというのもどうかしている。

こういうことを抜きにして「警察が悪い。」という報道、胸くそ悪い。なぜ、マスゴミはこういうときだけ国家権力批判をしたいのだろうか。そして国民に煽る煽る。

それでいて、消費税が上がる、税金が高いというのも言いたい放題だ!!社会福祉を充実させれば、税金は上がる。治安維持というのも社会福祉である。こういったストーカー問題が起こるにつれて警官を一人ずつ被害者につけていれば金はかかる。警察が悪いと言いながら税金が高いというのは、簡単に言いかえれば、「金は出さんがサービスしろ!!」ということである。

俺は騙されないぞ。偏った報道をされても「悪いことは悪い。良いことは良い。」というきちっとした判断を持っていきたい。

皆さんも、マスゴミに騙されてはいけません。身近なところでは、民主党の政権交代。マスゴミによって、民主党が持ちあげられ、「政権交代」というキャッチフレーズで国民全員が騙されたのです。結局ふたを開けてみれば・・・・。悲惨な結果でしたよね。
政権を取ったことが無い政党によってタイミング良く震災がきて。

なんでもかんでもお上が悪いというものではない!!

ロッテの神戸先週のツィート、「何の事件か伏せるにせよ、今回のそれは自業自得だ」、「あんな画像が流出してたら『可哀想』とは1ミリも思わん」が問題になっているが、まともな意見だと思う。

これに対しても、マスゴミは、「不適切なことを」という報道である。彼のような有名人が発言したことは問題だが、誰もがこのように思っているのは否めない。

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。