※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家づくりプロジェクト発動!!(我が家、勉強会最後) 

開成建設では、勉強会と称される住宅見学会が毎月開催されます。今回は、「我が家」の完成見学会が開催されました。
私は、施主として、見学に来た皆様に説明をする側にまわり案内をしました。

平成23年度1月10日その4

ちょっと玄関を花で飾ってみました。

平成23年度1月10日その2

特徴ある吹き抜け部分。

平成23年度1月10日その1

施主支給でつけたシーリングライト。

平成23年度1月10日その5

昼食時には、近所のほっともっとのデラックス弁当をみんなで食べました。

平成23年度1月10日その6

基礎完成8

これ、7月20日に棟上げで皆さんで食べた弁当と同じです。あの頃は暑い夏でした。やっと二階の床がついた柱だけの空間で棟梁、営業の方々と食べました。

7月20日その8

大黒柱の推移です。

7月20日その4

7月20日その3

7月20日その5


平成22年8月13日(その1)

平成22年9月14日(その2)

大黒柱 今

夏から、時間が経過しました。この槇の柱自身、色づき、そして乾燥のため、小さいひびまではいりました。

実際、見学者のため息とともに「素晴らしい。」というコメントを何度も聞きました。こういうのを聞くと分不相応の家かもしれないとふと考えさせられます。

ここ、開成建設の家は、メーカーの家よりもずっと坪単価は安いです。柱などの品質はメーカーはもとより、そこらへんの工務店よりもかなりグレードが高いです。

我々夫婦は、ああでもない、こうでもないとかなり凝った家を完成させてしまいました。

見学者の「素晴らしい。」という言葉は、「はたして本当にこんな家に住んでいいのだろうか。」という自責の念に駆られてしまいます。

このブログを見て見学会に来られた方もいらっしゃいます。有難うございます。隠密(?)行動でブログを書いているため、「ブログを見ていますよ。」と言われると恥ずかしいものがあります。

23日に御引き渡しがあります。






スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは

お疲れ様でした。
素晴らしい家の完成ですね。
家造りに携わった皆さんが丁寧な仕事を
された結果なんでしょうね。
TJ502さんも妥協されないで、とことん
こだわりぬいた甲斐がありましたね。

完成、本当におめでとうございます。

コメントありがとうございます。

かかずユキさん、コメント有難うございます。

今気がつきました。まだ発展途上の家です。ソーラーパネル計画がありまして。
電気配線だけすぐ対応できるようにしています。

まだまだ高いですが、いずれディスカウントになることを期待しています。
液晶テレビも安くなりました。大型の半導体パネルの設備投資が完全にできて、しばらくすれば、ディスカウントになるのではないかと期待しているのです。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1019-1e354f5a

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。