※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一億総白痴化 

いきなり、過激な題名ですみません。

皆さんに質問です。

青酸カリは致死量0.3gだそうです。では、プールに撹拌させ、そのコップ一杯の水を飲むことができますか。

詳しくプールを定義したとして、15m×25m×1mとしましょう。

私は、迷うことなく、飲むことができます。

青酸カリ=危険だと思っていませんか。確かに危険ですが、程度というものがあります。

まず、プールの水の量ですが、15m×25m×1m=375m^3となります。1m^3=1000000cm^3ですので、
375000000cm^3で375000000gということになります。

0.3/375000000=0.0000000008≒0

つまりこれは「水」なのです。

今、福島で放射能汚染が叫ばれています。

では、やはりここで質問ですが、福島の原発から半径10kmのところを一時間歩くのと、宇宙旅行に行って帰るのとどちらをとりますか。

私は、「福島の原発から半径10kmのところを一時間歩く。」を取ります。

ここで言いたいのは、原発の放射能漏れ=危険、宇宙旅行=楽しい。と思っていませんか。

宇宙旅行、これは、結構な量被ばくすると思われます。まず、我々が平和に暮らしていけるのは大気があるからです。実は、宇宙には宇宙線が絶えず降り注いでいます。この正体は、陽子です。陽子は、電子やガンマ線よりもすぐ反応を起こします。体を貫通してくれればよいのですが、ある程度の深さまで行って一気にエネルギーを落として止まります。そのエネルギーが体に影響を及ぼしますので、電子、ガンマ線よりも影響力は大きいです。

しかも、宇宙船の場合、外壁が薄い金属で構成されますので金属を貫通してきたり、反応したとしても反応点から多量の電子がシャワー状になり、船内の人体に降り注ぎます。

よって、宇宙旅行の方がよっぽど被ばくします。ジェット機の旅行でもやはり、大気の薄い上空を飛び、しかも、機体が軽い金属のアルミなので地上より被ばくします。

X写真、最近ではCTスキャン、結構画像がクッキリしていますよね。それくらい、強い放射線を浴びているということです。CTスキャンなど、脳に当たって大丈夫だろうかと心配してしまいます。

青酸カリ=危険、原発の放射能漏れ=危険、宇宙旅行=楽しい、飛行機での海外旅行=楽しい、CTスキャン=医療行為で安全というような2分法的思考であります。


最初に言ったように、程度が問題なのです。危険と言われてもごく少量なら大丈夫、少量と言われても大量摂取すれば影響が出るという考えが絶対に必要です。

政府が福島近辺のホウレンソウの出荷を禁止した政府自身も白痴です。(菅は確か理系だったのに。)水でしっかり洗えば大丈夫だとか言わねばならないのです。そういうことをしているのに、風評被害とかを言いだします。もとはと言えば、政府、マスコミが2分法的思考の国民をさらに仰いでいる結果なのです。報道も~ミリシーベルトで通常の何倍とかを強調しています。もっと拡散するだとかベータ線は貫通力が弱いとかそういうことは、まった
く言っていません。

皆さんも、政府の見解とかマスゴミの報道を鵜呑みにしてはいけません。彼ら自身も2分法に毒されており、不安を煽っています。放射能の濃度はもちろんのこと、ここは、これだけ離れているとか、放射性同位元素の半減期等を考えて、この時期のこの地域の野菜は安全とか独自で判断した方がいいと思います。

菊池誠の「ニセ科学」面白いので見てください。まさにその通りなのです。





スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは

どーしても皆さん、体に良いモノ悪いモノに過剰に
反応されてますよね。
野菜は無農薬が良いとか国産の牛肉が安全だとか。
その結果、生水を飲んだだけで腹を壊す様な
惰弱な肉体が形成されてると私は思います。

私は狂牛病の頃も鳥インフルエンザの時も
気にしないで普通に牛も鶏も食べてました。
ミネラルウオーターなど買った事もありません。
水道水でも井戸水でも普通に飲みます。
消費期限が過ぎてても勿体無いと思ったら
少々、味変わってても食べます。
お陰さまで胃腸だけは、かなり丈夫です。

だからこそ現代病、アトピーとか花粉症に
かかりにくいんだと思ってます。
これから先、大事なのは丈夫な肉体、
多少の有害物質にも耐えうる体では、ないかと思います。
綺麗な酸素を、お金だして買ってるようでは
いざという時、体が耐えられないでしょう。
人間もっと、たくましくならないと。

コメントありがとうございます。

かかずユキさん、コメントありがとうございます。

>少々、味変わってても食べます。

賞味期限が過ぎても食べますが、味が変わっていたら即食べるのをやめますが…。

そうですねえ。もっとたくましくならないといけませんねえ。そういえばインドいってから、ちょっと免疫が付いたような気がします。

インドはひどかった。みんな腹痛になり、正露丸を飲んでいました。帰国後の空港に着いてから、ちょっと検査もしてもらったりもしました。「後日連絡します。」と言われましたが、なにもなかったです。

その後中国に行ったのですが、周りのみんなはやはり、食事が合わずに食あたりしていましたが、私だけは、平気でした。

抵抗力を付けるなら、インド、おススメですよ。(私は試してはいませんが、)汚げな屋台で売っているチャイなどを飲むと最高でしょう。コップなどはブリキのバケツに水を張ってそこで簡単に洗うだけです。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1057-153638b0

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。