※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発絶対反対!! 

原子力発電は、全発電所閉鎖すべきですが、これから、建てようとするところを断固阻止せねばならない。

中国電力管轄地の上関原発これを阻止せねばならない。



福島みずほの上関原発反対には同意である。ここで福島議員は、「原発の安全性」については議論せず、環境破壊について、抗議している。

このあと、住民と中国電力、および多分その請負業者とのトラブル映像を見てもらいたい。





住民の必死の抵抗、非常にわかる。ご老人の必死の抵抗、原発が建つことによって、放射能汚染、風評被害等、住民が言っていることがもっともである。

この後の山口県のニュースも見てもらいたい。



注目すべきは、「県は中国電力には真摯に努力してもらうしかない。」とか「中国電力への作業中止要請は考えていない。」という発言である。

言っておくがこれは、福島原発事故前の記録映像である。ひどい。何もかもがひどい。日本って民主国家ではないかもしれないというのが本音である。

まず、民主党、ここから、責めなければならない。さんざん「自民党は・・・。」と攻撃をして政権を取った。

菅は、福島議員の発言だと故郷が山口ということである。「深刻な原発問題」がこのとき想定外だったとしても、瀬戸内の小さな漁村のお婆さんが必死に抵抗している。これに心が打たれないのか。故郷だろ?こういう事実は知っていただろ?その漁村をつぶしてまでも電力を確保したいのか?全く民意を反映していないだろ?何が「民主」党だ!!国家党じゃあないか!!

説得係の中国電力の人、この人もかわいそうだ。この人も島民を説得しているがサラリーマンだから、上からの命令で説得係を任されているのだ。強引に、杭を立てに船でやってきた業者、この人らも中国電力に頼まれたため仕事としてやっているのだ。

最後、山口県、これは、中国電力に「おまえら、島民を説得して強引に建設せよ。(僕らは知らないよ。あそこに許可を与えただけでもありがたく思えよ、中電)」と言っているのである。

権力のピラミッド。

民主党の菅→山口県→中国電力→業者またはヒラ社員→島民


このようなピラミッド構造が見えないだろうか。もっとも、民主党や山口県自身、電力会社を中心とした経団連等から圧力を受けているのである。いつもいじめられるのは、底辺の人間である。

私ら、日本人にまだまだモラルがあるならば、上関原発を断固阻止せねばならない。

これは、原子力発電の専門家でありながら、反対派の京大 小出裕章先生である。



皆さんも、ネットで原発反対の世論を盛り上げていこうではありませんか。





スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1071-3d9a824f

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。