※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シネマ・コンプレックス on フレッツ 

これは、フレッツユーザ限定サービス情報である。

2008年8月で「シネマ・コンプレックスonフレッツ」が1周年を迎える。(フレッツ接続の方は、「シネマ・コンプレックスonフレッツ(フレッツ接続済の方はこちらから)」へどうぞ。)

1周年のキャンペーンを記念して、VOD(ビデオ・オン・デマンド)で、新作420円が210円に、旧作315円が105円になる。

また、試写会等のプレゼント、ハリウッド限定グッズのプレゼントもある。

これらは、7月31日までのキャンペーンである。

このキャンペーンの詳細は、「シネマ・コンプレックスonフレッツ一周年キャンペーンページはこちらから(フレッツ接続済の方)」へどうぞ。

さて、このシネマ・コンプレックスonフレッツのサービスであるが、これから有望とされるサービスである。

まず第一の利点は、レンタルビデオ店に出向かずとも借りられ、返却の時も出向く必要がない。

これが最も大きい利点であろう。また、メディアがかさばらないという利点もある。

大体よっぽどお気に入りでなければ、ビデオというのは一度見るだけである。DVDで録画しながら見ていると、整理に追われる羽目になる。

さて、最近のニュースで皆さんが知っていると思われるが、ブルーレイディスクがHD DVDを席捲した。

しかしながら、勝ったからといって、VHSがベータを席捲した当時のように、ブルーレイ陣営は油断できない状況なのである。

ブルーレイ陣営が最も脅威を感じているのが、このオンデマンド配信なのである。現在、メディアの渦巻く中、メディアの日進月歩は激しすぎる。勝ったブルーレイもいつ急激に滅びるか分からない。(例えば、MDはipodに敗れたように。)

という意味でもこのシネマ・コンプレックスonフレッツ、{シネマ・コンプレックスonフレッツ(フレッツ接続済の方はこちらから)}かなり今後注目されると思われる。






スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/108-038ef9ea

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。