※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発絶対反対!!(情けない!!) 



小出氏のインタビューですが、7:50頃からの会話に注目していただきたい。

実は、小出氏に2,3の質問があり、彼にメールで尋ねてみたことがありました。

私:
『小出 裕章様

非常にご多忙な中、私のくだらない疑問にお答えいただき誠にありがとうございます。

今回の事故を通じて「えっ、原発ってこんなに危険なものだったのか。」と知ることができました。
原爆は兵器だが、原発は平和利用という認識だったのですが、実際は、原爆以上に原発のほうが放射能汚染がひどいこと、核廃棄物など土に埋めてしまうものという認識だったのですが、そうではなく延々と冷却しなければならないということを知りました。

このような現状でありながら、アンケート結果では、

増やした方が良い  6.5%
今のままで良い  23.0%
減らした方が良い 34.1%
全て無くした方が良い 17.4%
この中にはない 5.8%
わからない 13.2%

という結果で今のままでよいというのがまだ23%もいます。こういう意見の者は、「原発が無くなったら電力が足りない。」とか思っているのだと思いますし、1年ぐらいしたら、落ち着くぐらいにしか考
えていないのだと思います。
こういうアンケート結果も「全てなくしたほうが良い」が「今のままで良い」を上回ることを切に願いたいです。

国民みんなの認識が、原発は怖いとか原発は不要という意識を持ち出せば世の中は変わると思われます。
you tubeを通じてラジオ放送聴いております。

ご多忙中、お手数をおかけしました。』

これに対し、小出氏からのメールは、以下のものでした。

『メール、頂きました。

 福島事故が眼前に進行しているのを見ながら、電気がいるので原発は必要などと思える人たちがいることに、私は驚いています。


 なお、ご存知かもしれませんが、福島事故をめぐっての私の発信は、以下のブログに公開されています。

http://hiroakikoide.wordpress.com/ 

 このブログは一体どなたかが書いてくださっているのか私はまったく知りません。
 相当なお手数だと思いますが、ありがたいことと思います。
 もし、必要であれば、ご覧ください。

 取り急ぎの用件のみにて失礼します。

                 2011/4/20  小出 裕章 』

つまり彼は、「これくらい報道さてているので、国民は原発反対しているだろう。」と思っていたと思います。現に彼の講演を聞きに来る人は、原発反対組だからです。

彼は、非常に鋭く、「私は、差別の問題だと思うのです。」という言葉が核心をついています。

なんで関東の電力を作るのに東北の地を利用しているのか!!

しかも許せないことに、電力が足りないから原発は必要だ。と、平和に暮らしている人が言っているのです。

日本人の根性、落ちたものです。彼が「情けない。」と悔しがる気持ちがわかります。人に迷惑をかけても自分の都合を優先するのか?ということに疑問を持ってしまうのです。人の迷惑を顧みず、座席を占領するとか、電車でのマナーが悪いとか言っていますが、日本人みんながこういう風になっているのです。

こんなに被害が大きいなら、原発を亡くして結構。これで停電が起きたらおきたでいいじゃあないか。と思えませんか。

昨日のニュースとかで、東北新幹線が開通して古館が「みなさん、復興のために東北へ行きましょう。」みたいなことを言っていますが、単に津波の被害だけならみんな行くと思います。しかし、原発事故が起こっているので、行かないのが普通だと思います。他のテレビでも千葉あたりとかの魚も紹介されていましたが、食べたくないというのが現状です。

これを風評被害だと言いますが、それもこれも原発のせい、みんなが電力をふんだんに使った生活に慣れてしまったからです。しかも、関東、特に東京で暮らしている人のために東北で電力を作っている。矛盾ですよね。



いいですか。衣食住がそろっている、しかも、一般の国民よりも収入の多いものたちに「強く強く。」とか、「絶対乗り越えられる。」という声援を衣食住満足でない人々に訴えている。これってひどくありませんか。

東北の人々に代わって代弁します。SMAP、トータス松本、お前らのせいで東北の人がこんな目にあっているのだぞ!!

こういうのが、原発問題の根源です!!



スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1098-384e0fd3

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。