※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイレクトキャプチャーHD 

昔、ラジカセって、持っていましたよね。今、家にあるでしょうか。というか、いまだにカセットテープを聞いている方はいますでしょうか。

ラジカセで、思い出というのは、大みそか、紅白歌合戦で、ラジオをNHKに合わせ、父親がこの日ばかりは、気に言った曲を録音していました。

カセットテープは、結構、一時代を築いたように思います。特にウォークマンが出現して、みんなが持ちだしました。2000円程の安いものも出ていました。そののち、カセットケースサイズが出現。しかし、初期のカセットケースサイズは、テープを入れなければそのサイズですが、テープを入れるときは引きだして使うサイズになりました。そして、テープを入れてもカセットケースサイズが出現しだしました。

テープの質のいいものならメタルテープがいいとか言うようになって。それから、CDが出て、DATというのが出て、これだとデジタル録音されるので著作権がどうのこうのという問題が浮上して。

そうこう、しているうちに、CDウォークマン、MDウォークマンと出てきて。MDが出るころにはデジタル録音がどうたらこうたらなど言われなくなりました。その後、ipodが出てきて、USBタイプのミュージックプレーヤが出てきて、小さなボディーに何千曲と入るようになりました。

こうなってから、はて?

初期のころ行っていた単純な録音はどうするのか?こういうことが、ちょっとばかり、やりにくくなってまいりました。ipodなどは、ネットで曲を買うか、専用のソフトでCDをデータ変換します。

しかし、今、you tubeで流れている曲を録音できません。こういうときのために、「ダイレクトキャプチャーHD」というソフトがあります。

これは、パソコン上で再生されるどんな音声でも録音可能という商品です。ですから、スカイプの録音や、radikoの録音等も自由自在にできます。

さらには、こういった音声データをiPodやiPhone、携帯、スマフォ、ウォークマンなど様々な音声プレイヤーで
再生できるのです。

「今の時代、デジタル化で単純な録音自体できない。」とお嘆きの皆さん、「ダイレクトキャプチャーHD」を使ってみてください。








俺ならば自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは

昔は好きなアニメやドラマの主題歌は
テレビのスピーカーの部分にラジカセを
押し付けて録音してましたねー。
そして、たいがい、お約束のごとく
そんな時に限って母親の声とかに邪魔されたり
して・・・・・・
現在、いろいろと便利になってますが
意外と単純な部分で不便を感じるのも確かです。
私も携帯の着メロをyoutubeから録音
しようとして頓挫した一人です・・・・

コメントありがとうございます。

かかずユキさん、コメントありがとうございます。

そうですね。ラジカセのマイクもフル活用でしたね。
小学校時代、自分が当時はやっていた歌を歌ったりもしました。

録音した声を聞くとなぜかいつもの声とは違う違和感が・・・・。
今でも、録音、録画してある声を聞くと別人の声のような気がします。

携帯の着信音、私もネットから取って来た音声を変換してみました。できたことはできましたが、着信音にしては音が小さすぎました。よって私も諦めました。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1170-a2fe3f4c

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。