※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉢呂氏辞任について。 

「放射能をうつしちゃうぞ」発言はともかくとして、「死の町」発言のどこが悪いのか!!!

「鉢呂氏辞任は脱原発議員に対するいじめにしか見えない」というブログ記事がある。(じっくりと読んでみてください。)



これは、過去に私のブログに掲載したものであるが、これを見たら、「死の町」という表現が正しいと思われる。福島の住民に対して失礼だといわれるかもしれないが、これが現実であり、表現を歪曲したものでは決してない。

もし、大臣がこのような発言をしたことに対しての怒りの矛先は、東電と政府である。大臣は政府の一員ではあるが、就任したばかりなので新人である。

これもあまり公になっていないことであるが、東京の人口が2か月連続して減少しているそうだ。いつも町一個分の人口増を続けていた東京が小さくなっているらしい。もちろん原因は、福島原発事故である。

東京が危ない/渡邉文男(BOZZ)

※ 自作コンピュータに興味のあります方は、「自作pc 俺ならばこれを買う。」のサイトをどうぞ。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1204-a5a670fc

鉢呂氏辞任は脱原発議員に対するいじめにしか見えない

鉢呂氏が辞任しました。一連の発言に対し引責、とのことですが、「死の町」発言はそのまま事実を言っただけでなんら非難されることではないと前回書きました。 「放射能をうつしちゃうぞ」と言ったとか言わな...
  • [2011/09/13 00:15]
  • URL |
  • Afternoon Cafe |
  • TOP ▲

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。