※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家づくりについてのアドバイス 

家は完成してしまいましたが、これから家づくりをしていこうという方にそして今現在、今後の電化製品に対応するための家づくりに関してのアドバイスを書こうと思います。

それは、CD管です。このCD管とは何か。私も営業の方がコンピュータのLANケーブルのどうのこうのという歯切れの悪い会話で実際、それを施工してくださった電気工事の人に詳しく聞いて分かりました。

家庭でネットワークをするとき、ADSLなら電話回線からモデムにつなぎます。光なら、光モデムにつなぎます。

ここで、接続コンピュータが一台ならば、モデムから直接、LANケーブルでコンピュータとつなげます。

コンピュータを複数台つなげる場合は、モデムにルータという機械をつなげる必要があります。このルータの置き場所を考え、2階等の各部屋にCD菅を施工しておけば、LANケーブルが廊下等にむき出しになることなくLANのモジューラジャックに差し込むだけでインターネットができることとなります。

「私はコンピュータを使わないから、必要ないわ。」という方、以下、必読してください。

コンピュータを使わずとも実は、最近のテレビ、ネットとつなげて使うような機能が装備されています。

まず、ネットとつなげることでYou tubeを見ることができます。ビデオもネットで見ることができます。

さらには、DLNAというものがテレビ、DVDに付いています。(無いものもあるが標準で付くようになるでしょう。)

このDLNAとは何かと申しますと、Digital Living Network Allianceというガイドラインであります。(どうも規格ではないらしい。)

簡単に言うと、パソコンの写真、ビデオ、音楽データをテレビで流したり、DVDの映像をネットワークにつながっているパソコン、テレビに流すことができるといったものです。

パソコンが無くとも、DLNAのテレビ、DVDで設定をすると、1階のDVDの映像を2階のテレビに流すことができるというものです。

また、「うちは無線LANでネットを構築しようと思う。」という方もおられるでしょう。確かにそれならば、CD管は要りません。しかし、壁があったりということで無線が届きにくく、安定したデータ通信が行われない場合があります。そういう方にも転ばぬ先の杖です。CD管を引いておきましよう。

ではどうCD管を引いておくかと申しますと、まず一階のどこに電話を置くかということになります。光にしても電話線とともに光ケーブルを引っ張り込むので、電話機の近くがモデムの設置場所となります。そこにルータを置き、各部屋に管を通すことになります。よって電話線の近くにCD管を置くこととなります。

「テレビでネット情報は使用しない。」という方なら、2階にテレビを設置する場合、アンテナコンセントだけでいいですが、これらの機能を使用するなら、アンテナコンセントと、CD管が必要となります。また場合によっては、DVDのチューナーを使いながらテレビ映像を流すことも可能らしいので、アンテナコンセントよりもCD管を引くほうがいいかもしれません。(その場合、リモコン操作が複雑になりそうなのでやはりテレビの設置場所にアンテナコンセントも設置したほうが無難です。)

管さえ設置しておけば、実際使うときになってLANケーブルを通せばいいのです。

あと、ルータですが、「有線でも無線でも使うことができる」ように無線ルータを購入することをおススメします。無線ルータの後ろ側には、LANコネクタが複数個付いていますので、それを電話、モデムの近くに置き、CD管の壁のモジュールに有線でつなげばいいだけです。

BUFFALO おまかせ節電 11n/g/b対応 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N

新品価格
¥3,122から
(2011/9/20 13:43時点)




BUFFALO 節電 USBポート搭載 11n/a&n/g対応 ハイパワー 無線LANルーター AirStation WZR-HP-AG300H

新品価格
¥7,102から
(2011/9/20 13:44時点)




※ 自作コンピュータに興味のあります方は、「自作pc 俺ならばこれを買う。」のサイトをどうぞ。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1211-592ffc86

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。