※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射性物質も除去できる浄水器「ネオス」 

こんなもの、本当は、買わなくてもいいのです。

しかしながら、自分の身は自分で守らなければなりません。放射能も除去できる浄水器ネオスの紹介です。

原発事故で気をつけるべき放射性物質は、ヨウ素131、セシウム137、ストロンチウム90です。

体に必要なものとして、ヨウ素、カリウム、カルシウムがあります。実は、ヨウ素(放射性物質ではないもの)、カリウム、カルシウムを十分とっておけば、口などから、ヨウ素131、セシウム137、ストロンチウム90が入ってきても防護されます。放射性物質ではないヨウ素はヨウ素131の、カリウムはセシウム137の、カルシウムはストロンチウム90の防護に働きます。

原発事故の初期に「ヨード剤」を配布するとかの話題を聞いたと思いますが、これはヨウ素131に対する防護だったのです。

なぜ、ヨード剤を配布するとかという話題になったかといいますと、チェルノブイリの事故後、子供たちに甲状腺癌が多発したからです。子供たちの首に痛ましい手術跡があるのですが、「チェルノブイリの首飾り」と皮肉られています。

これらは、ヨウ素131の影響によるものです。 しかし、今は、このヨウ素131の影響を恐れる必要はありません。ヨウ素131の半減期は8日なので、もう事故から7カ月たった今、ヨウ素131の影響はかなり薄れたと思います。

もしも、今現在でも、ヨウ素131の検出が増えているなら。これはこれで大問題です。原発の敷地内で再臨界が起こっていることを意味します。

さて、皆さんは、「チェルノブイリは、日本よりももっと事故の規模が大きいだろう。」と思っていませんか。

チェルノブイリ非難区域
福島避難区域

これは、テレビの番組がyou tubeで流れていたものの一場面です。チェルノブイリの強制避難区域、義務的移住区域、移住権利区域と福島の地を比較検討してください。

比較すると、残念ながら、福島の地、大半が住める土地ではありません。このような、チェルノブイリとの比較のマップ、政府は公表しません。本当ならば、福島県の皆さんをきちんと疎開させるべきなのです。

鉢呂大臣が死の町だったと発言して更迭になりましたが、彼は本当のことを言っていたのです。決して失言ではありません。

福島だけではありません。

汚染マップ

このマップは、文科省が発表したものです。

関東もここまで汚れているのです。 周辺の埼玉、長野はまだ調査中なので「白いではないか。」と安心はできません。

これらはセシウム137の汚染です。セシウム137は、半減期が30年なので、全く減りません。では、除染まで100年以上かかるのか。と言われるとそこまで長くはない気がします。地球の浄化システム、つまり、蒸発して雲になり、移動して雨になって降ることを繰り返しながら、薄く広く拡散していくのだと思います。

セシウム137は大地を汚すと言われています。セシウムは気化して拡散していくらしいです。それに対してストロンチウムは気化せず、水となって出ていくため、海を汚すと言われています。ストロンチウム90も厄介な放射性物質で、カルシウムの代わりに体内に蓄積してしまうので骨癌になります。ストロンチウム90はベータ線源なのでどれくらい放出されて、どこを汚染しているかの正式なマップが公開されていません。

とりあえず、ストロンチウム90の場合は、原子力発電所から水と混じって海に放出と考えられます。ただ、もうすでに地下水と混じっている可能性もありますので、周辺住民は井戸水など地下水は決して飲まないようにすべきだと思います。

前置きが長くなりましたが、関東、東北の人々も水は十分気をつけた方がいいと思います。この浄水器ネオスは、ヨウ素131、セシウム134、セシウム137は完璧に除去できています。(参照
ストロンチウム90の除去については検査されていませんが、福島から離れたところは、気化して水蒸気と一緒になって雨になって汚染するセシウムの影響だけを考えればいいと思われますので、かなり効果的な浄水器だと思います。

飲料水の放射能の除去を真剣に考えますなら、ネオスのサイトを見てください。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1225-62aecf68

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。