※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記者クラブ 



日本には、記者クラブという実態がある。原発問題でさんざん「政府が悪い、東電が悪い。」と言いながら、その悪事を言及しないマスゴミがいる。

この実態が記者クラブだ。記者クラブの悪事は、様々にあるが最近の目新しいことでいえば、鉢呂大臣の辞任である。これはブログ記事にも書いてあるのであらためてみていただきたい。

民意など反映せずに、勝手に血祭りにあげているのだ。

この記者クラブ、どうやら、官僚との癒着みたいなのがあるようである。で、今狙われているのが小沢一郎である。



これは、「誰が小沢一郎を殺す​のか?」という本の著者、ウォルフレン氏の会見である。

私もはっきり知らないのだが、「小沢一郎は、お金で汚いことをしてたんだろう。」という認識しかもっていない。これは、誰もが抱いている感想であると思う。さらに「他にも同じようなことをしている政治家がいるだろう。」こうも思っていると思われる。

しかしだ。上の動画を見る限り、どうも記者クラブのやつらが、小沢一郎を落とし込もうとしているのが伺えるのである。

これは、鉢呂大臣の辞任とよく似ている。

こういうことは、大々的に報道しているのに、被害が拡散している、放射能問題、最近の福島第一原子炉がどうなっているかが全く報道されていない。これはどういうことだ?

さらに、原発反対のデモが何回か繰り広げられているのに各メディアはそれほど大げさには取り扱わなかった。これもおかしなことだ。

記者クラブをwikipedeiaで調べてみた。大手メディアと書かれているが、具体的にはどこか。

さらに記者クラブ一覧で調べてみた。

朝日、毎日、読売、東京、日経、共同の新聞・通信社6社が加盟する「七社会」というものがあるし、NHK、産経、時事、ニッポン放送、文化放送、MXテレビが加盟する「警視庁記者倶楽部」というものもある。

さらにテレビ局では、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の民放5社が加盟するのが「ニュース記者会」というのがある。

私たちが知っている報道機関が記者クラブに属している。横一列の報道、まさに原因はこの記者クラブである。

では、今まさに大問題として取り上げなければならないのに取り上げられない原発問題。なぜ、これが取り上げられないのか。

これは、読売の創業者、正力松太郎が原発の創始者だったからだ。渡辺恒雄もその片棒を担いでいる。

電力会社が、報道機関の大手スポンサー以外に、読売と原発の切っても切れない関係がある。だから、読売新聞は、原発の悪口は書けないのである。

これで記者クラブというものを通じて、その組織に所属している報道機関にもさらに規制がかかっているのである。

小沢一郎問題、放射能汚染問題をはぐらかすためにも有効であるし、なんかわからないTPPもこれを問題にすることで、原発問題から目をそらせさせることができる。

我々、庶民がこの大手マスコミに圧力をかけることはできないかと考えた。できる。それは何かというと、不買運動である。

まずは、原発の元凶である、読売新聞。これの購読をみんなでやれば圧力をかけることができるのではなかろうかと思う。巨人は応援しても読売は読まないようにする。ただそれだけである。

大手マスコミ一社を叩き潰すことができれば、後はおそれおののき、健全になるのではないかと思われる。

※ 自作コンピュータに興味のあります方は、「自作pc 俺ならばこれを買う。」のサイトをどうぞ。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1237-561d8463

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。