※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーレイと液晶テレビ 俺ならばこれを買う。 

今、ブルーレイや液晶テレビが安いです。

価格.comで調べたり、自分が使ってみていいなあと思うものを紹介します。

まず、テレビですが、ソニーのブラビア KDL-40EX720がいいですね。





KDL-40EX720


どこがいいかといいますと、薄型LED液晶で40型、専用メガネ購入で3D映像も見ることができ、ネットをつなげてYou tube アクトビラも見ることができ、しかもハードディスク増設で録画もできて5万円台!! 激安です。

私は、数ヶ月前KDL-40NX720を買いました。9万円台でした。これが今では、7万円台です。

KDL-40NX720KDL-40EX720の違いですが、KDL-40NX720のほうが、無線LAN内蔵、音が少しいいという違いくらいです。

詳細な違いは、ここを見てください。

ブルーレイは、パナソニックのDIGA DMR-BZT710-Kがいいです。




DIGA DMR-BZT710-K


これは、無線LAN内蔵、ハードディスク500GB、3番組同時録画、ハードディスク増設化、SDカード読み書きOKです。
特にネットから予約できるディモーラ便利です。

価格.com2番人気のDMR-BWT510-K との違いは、DMR-BWT510-K は、無線LAN内蔵なし、2番組同時録画しかできないということです。

「テレビがソニーでブルーレイがパナソニックでいいのか。」という疑問ですが、いいです。

パナソニックのブルーレイから、再生ボタンやら、スタートボタンを押してみてください。まず、ブルーレイの電源がオンになります。しばらくするとテレビもつき、自動的に録画再生やら、設定画面になります。

ただし、HDMIで接続しなければなりません。電源オフは両方の電源ボタンを押さねばなりません。ここだけが少し不便なだけです。

最近のテレビのリモコンも、電源ボタンを押さずともチャンネルを押すだけで自動的にテレビがつき、チャンネルが切り替わります。昔から、フィリップ社のテレビがそうでした。日本のテレビもその真似だと思います。

最後に、このようなテレビ、ブルーレイを購入したら、家のネット環境も整えた方が便利です。

これらの機材はDLNAという規格もどきがありますので、パソコン、テレビ、ブルーレイを家庭内有線無線LANで結び付けることができます。これをすると、パソコン内の映像、写真、音楽をテレビに流すことができます。

また、ブルーレイの映像を別室のテレビ、コンピュータに流すこともできるのです。

これらをするためには無線LANルータが必要です。

価格.com一番人気はこれです。3000円でお釣りがきます。

BUFFALO おまかせ節電 11n/g/b対応 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N




これ、電波も家中よく届くらしいです。ただし、少し気になるのはこのスペックですが背面の有線の通信速度が10/100Mbpsとなっています。ギガビットLANに対応させたいなら、上位機種のWZR-HP-AG300Hがいいと思います。

BUFFALO 節電 USBポート搭載 11n/a&n/g対応 ハイパワー 無線LANルーター AirStation WZR-HP-AG300H




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1272-ad5d4826

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。