※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスケーキ 

「最近ケーキを作っていないなあ。」と思い、今年のクリスマスはケーキを作ろう。と決めていました。

私は、基本的に料理は好きです。昔は、「デザートなんて。」と思っていましたが、ケーキ作り、はまると面白いです。

で、作ったのがこれ。

クリスマスケーキ

クリスマスケーキ

毎年ですが、クリームが少し足りなくなります。ゴージャスにチョコレートをトッピングしたのでこれ自身、径が18cmですが、高さがあるせいか、ケーキの箱におさまり切りません。

チョコレート、薄力粉、イチゴなど家にあったので、生クリーム、グラニュー糖、ブランデー、ラム酒、トッピングのチョコレートと飾を買いました。2000円はかからなかったと思います。

とりあえず、カステラが命なので、クックパドからのレシピを参考にカステラを作りました。その上に、ラムシロップをドバッ、クリームもドバッ、イチゴの薄切りもたっぷりと三段重ねのイチゴのショートケーキになっています。

ここは、豪快にしなければ家で作る意味がない。サンドにたっぷりとクリームを使ったので盛り付けのクリームが足りなくなったのです。

飾り付けのチョコレートにMの文字が見えると思いますが、これは、チョコレートで「Merry X'mas」と書きたかったその名残です。ナイロンの上に書いて固まらせていざケーキに貼り付けようとすると、ポキポキと折れてしまいました。

とりあえず、粉々のチョコの上に、粉砂糖を振りかけ、雪をあしらいました。

味は抜群、私たち夫婦、2人で食べたのですが、結構な重量感にもかかわらず、24日に食べ、25日に食べ、そして今朝食べてもうありません。

作ったものを無理せずおいしく妻に食べてもらえる(自分も食べる。)というのは、作りがいのあるものです。

まずいものを作ってしまうと、最初は「義理」で食べますが、いつまでも冷蔵庫の片隅に残ってしまうものです。

「俺ってケーキ職人になれるかも。」とうぬぼれてしまいそうです。

カステラは、数年前、クックパドで調べた物をプリントアウトして、「もっとふわふわ感が欲しい。」と思い、ベーキングパウダーを少量入れて焼きました。

カステラ作りは、分量さえきちんと計り、メレンゲをきちんと作りさえすれば、完成したも同然です。「焼き」ですが、最近のオーブンレンジは素晴らしい。「ケーキ」というボタンを押せばいいのです。後はいいように焼いてくれます。


高いスチームオーブンなんて買わなくて十分。2万を切るオーブンレンジで十分焼けます。これだと、短時間でトーストも焼けて、毎朝非常に便利ですよ。




オーブンレンジ 「ワイドPAM」(18L) MRO-GT5-H


私が持っているのは、このシリーズの2年前ぐらいのものです。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1278-555af83c

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。