※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めんちゃんこ亭 

大宰府で「めんちゃんこ」という鍋ラーメンを食べてきました。

めんちゃんこ

具材がアゲ、豆腐、もち、肉、麩だったかかまぼこだったか、ニラ、もやし、キャベツがトッピングされています。
味はあっさり味です。相撲取りが九州巡業のときにちゃんこをごちそうになり、〆にめんを入れて食べたのがヒントになったとか。

この創業者、さぬきうどんを販売していたらしいのですが、このちゃんこに合うような麺を新たに開発したとかいうことです。(これは、ラーメンと言ってよいのであろうか。)

昼時、結構混んでいました。この店、天満宮の参道から少しずれている割には結構繁盛していました。

とんこつばかりの九州では、ちょっと変わった麺です。




家電 俺ならばこれを買う。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは

おお、大宰府に来られたんですね。
気持ち的には「ようこそ!」という感じですが
うちから大宰府は結構、遠いですね。
受験生の頃、いったきりです。
「めんちゃんこ」も話に聞いてるくらいで
私は食べた事ありません。
確かにラーメンというイメージでは
ないみたいですね。
これは一度、食べてみたいです。

コメントありがとうございます。

かかずユキさん、コメントありがとうございます。

大宰府は、妻の実家がありますのでちょくちょく行っています。福岡の天神方面にも何度か足を延ばしたこともあります。
ラーメンというと、「とんこつ」が多い中、このめんちゃんこは珍しいと思います。
しかしながら、とんこつと言っても店によっては、微妙に味が違う気もします。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1305-28eb5c8c

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。