※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税と原発再稼働 

昨日のニュースで野田は、大飯原発再稼働を「私の責任で」といいきり、実行しようとしている。さらに小沢との会談で、消費税について話し合っている。

小沢は、

「国民に大きな税負担をさせる前に、政権としてやることがあるんじゃないですか、それをやってからの話じゃないですか、というのが国民の皆さんの率直な偽らざる気持ちじゃないでしょうか」

と言っているが全くその通りだと思う。行政改革とか何もせずに、国民に増税を押しつける。彼のこういった高圧的姿勢というのは何なのだろうか。



上の動画は、東電の汚いやり方の動画である。企業のほうが需要は多いくせに一般家庭から9割も利益をせしめている。

東電の子のやり方であるが、東電自身が経団連のトップの役員だったりする。とすると、大企業に対して電気をサービスしないとメンツが立たない。

このやり方と野田のやり方、そっくりなのである。大飯原発再稼働、これに関しても経団連とかからの圧力が野田にかかっている。経団連ばかりではなく経産省、電力会社、その他大勢の利権の息のかかった団体からの要請である。いわゆる原子力ムラである。

野田は、こいつらの犬であり、国民のことを考えるよりもこういった利権団体の言うことを聞くのである。

消費税にしたってそうだ。官僚からの圧力により、行政改革なしに何が何でも消費税を上げることを実行しようとしている。

再稼働に関して細野は、福井周辺の知事たちをどのように説得したのか。なんか動画で見る限り、なんか和やかなムードである。



周辺の知事どもは、細野と握手なんか交わしているが、いったん大飯が大爆発をすれば、京都、大阪も汚染されるのだぞ。そういうことが分かっているのか?(この知事どもも金をもらっているのか?)

関東では、福島の爆発で、群馬、栃木、千葉が汚染されている。東京も一部汚染されており、東京湾も徐々に汚染され出している。もうそろそろ東京湾の魚は食べない方がいいぞ。収束宣言を野田は昨年末に出したが、これから3年後、子供の甲状腺癌が福島あたりから出てくるだろう。この根拠は、チェルノブイリ事故の後、4年後出てきだしたのだ。緊急事態のためのヨウ素安定化剤の配布もせず、SPEEDIの情報も隠蔽したおかげで、爆発直後に被曝をした人も多いはずだ。子供の甲状腺癌、これも隠蔽するのであろうか。

小沢の発言が参考になる。

「私ども、この点については同じように考えております、と申し上げまして、そして具体的に大きな問題点として、ひとつは、私ども、政権交代に向けた総選挙において、国の仕組みを、行政の仕組みを、統治の仕組みを、中央集権の官僚支配から地域主権、地方自治ですね、地方分権、その仕組みに日本の行政社会を変えるんだ。この大改革を実行することによって、中央集権、霞ヶ関支配のいろいろな矛盾を是正し、そこから無駄を徹底して省いて、その無駄を省いた財源によって当面、新しいわれわれの政策の実行の財源とするということを言ったつもりです。総理もそうおっしゃってきたと思います。そういうことからすると、今国民皆さんは、その約束が緒についていないという認識を持っておられるんじゃないでしょうか。私どもも、そう思っております」

我々国民は小沢の発言のようなことを期待して民主党を支持した。ところがふたを開けると、国民を犠牲にすることばかり決めている。



これ、今の野田に聞かせてやりたい。平気でうそをつくこれが政治家なのだろうか。細野も福島の避難民の悲惨さを目の当たりにしているはずである。そちらではいい顔をしながら、再稼働の音頭を取っている。

こいつら「人」なのであろうか。

「民主党」って民が主になる政党では決してない。民を主に犠牲にする政党である。「民犠党」にしたら?

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1352-15d11e16

まとめtyaiました【消費税と原発再稼働】

昨日のニュースで野田は、大飯原発再稼働を「私の責任で」といいきり、実行しようとしている。さらに小沢との会談で、消費税について話し合っている。小沢は、「国民に大きな税負担をさせる前に、政権としてやることがあるんじゃないですか、それをやってからの話じゃない...
  • [2012/05/31 14:05]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。