※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタンハイドレードと竹島問題 



どのニュースを見ても竹島問題に関して、メタンハイドレードのことを述べているものが無い。歴史的に調べて日本が有利とか言うことを言っている場合じゃあない。韓国はゴリ押しで資源を分捕ろうとしているのだ!!もう一つ、韓国の大統領は、人気取りのパフォーマンスとして竹島に上陸しているのではない。全て、侵略のための計算された行動である。さらにもう一つ、アメリカは韓国の味方だ。原発の既得権益にぶら下がっているような官僚たちに任せていても、新たなエネルギー資源の開発を着手することに対して兆しは見えない。メタンハイドレードが垂れ流し状態にある中で、日本はそれを眺めているだけだ。こんなことなら韓国を通じて発掘したほうが手っ取り早いのだ。

日本はもしかすると資源大国になるかもしれないのだ。簡単に説明すると、日本はサマージャンボ宝くじ3億円の券を持って換金すらしていない状況になる。隣人の韓国がどうにかしてその当たりくじを自分のものだと言い張っているのだ。例えば、「あのくじは過去に私が買ったものだ。」とか「過去にあなたにいじめられたから、あたり分をよこせ。」とか。

私が危惧している問題は、もしかしたら、国際司法裁判所で争った場合、韓国に負けるかもしれないという問題だ。

アメリカは利権のためなら何でもやる国だ。表面上は正義を振りかざしているが、中東など石油という利権のため、侵略し、潰していったことを見れば一目瞭然である。北朝鮮など、不条理なことし放題だが、石油も何も出ないところだから何も手を出さなかったのだ。

膨大なメタンハイドレードが日本海側で出るということを知ったとき、アメリカは黙っていないだろう。

日本ももしこれが出るならば、電気は使い放題、税金は安くなるし、年金問題も解消、赤字国債もなくなり、黒字になる。ちょうど中東の石油王状態になるだろう。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1397-7103b034

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。