※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保守的な日本 

「原発ゼロ」支持6割以上が安全に不安

 2030年度時点のエネルギー政策について国民から広く意見を募集したパブリックコメントのうち、「原発依存度ゼロ」を支持した意見の6割以上が、原発の安全性への不安を理由に挙げていることが明らかになりました。

 政府は27日、将来のエネルギー政策をめぐる国民の意見を検証する2度目の専門家の会合を開催。国民から広く意見を集めたパブリックコメントで、「原発依存度ゼロ」を支持した意見が87%に上り、その理由として原発の安全性や健康被害への不安などを挙げる意見が61%に達したことが発表されました。

 会合では、「原発依存度ゼロ」を支持した意見が多いことを、どう解釈するべきかが議論されましたが、専門家からは「国民は明確な結論を決めかねている」「熟慮が不十分」といった意見も出ました。

 政府は28日に専門家の検証会合を取りまとめ、党への報告をした上でエネルギー政策を決定する見通しです。(27日16:24)

なぜ、日本はこうまで保守的で機動力が全くないのか。アホな政府、アホな学者らが、まだ、「原発、原発」と依存しようとしている。竹島のメタンハイドレードの調査は進んでいるのか。日本海側の調査も進んでいるのか。

こんなウランというクソな資源にしがみつくばかりしないでこちらに目を向けてはどうか。

韓国は、領土を狙っているのではない。我が国の資源を狙っているのだ。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1398-8416bea6

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。