※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目する番組、「タイムスクープハンター」 

前回のシリーズ、終わりごろのものを見て、「これは面白い!!」と思い、また新作が出ないかなあと、録画予約できワード登録していたら、やっぱり、やっと出た。「タイムスクープハンター シーズン5」である。

時代劇といってよいのだろうか。これは、「うどん県」の要潤が過去へタイムスリップして取材する記者として登場する。この事件、いわゆるその時代の日常に焦点を当てているのが面白い。要潤が演じる沢嶋雄一は、「第二調査部に所属するジャーナリスト、大事件や有名な人物を取材する第一調査部とは異なり、歴史の教科書に載らないような対象を追いかけています。」という肩書きである。

また、タイムナビゲーターとしての古橋ミナミも渡辺謙の娘、杏が演じているのも興味深い。これ以外にもこれに出ている役者は「かつら」をかぶらず、地毛で演じている。

歴史にならないところに焦点を当てているところがよいし、要潤、杏以外になの売れていない役者がドラマを盛り上げているのもよいし、近年、マンネリ化したテレビに新風を起こしたような番組である。

是非見るべし。ちなみに次の番組は、「賄賂 談合 江戸の闇を暴け!」というタイトルである。タイトルからして興味を引きませんか?

タイムスクープハンターのホームページはこちら
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1456-230d4156

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。