※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンはBTOで 

パソコンはどこのメーカーがいいかと考えたことはないであろうか。
メーカーの差別化はずばり、デザインのみであるといっても過言ではない。

中身は、Intelである。または、その互換であるAMDである。AMDの方が少し安くなっている。

パソコンを買うとき、メーカーよりもショップブランドのものをお勧めする。こちらの方が少し安い。
私自身、職場のコンピュータはパソコン工房で買った。
デスクトップコンピュータ

これである。スペックは、Core2Duo E6600, HDD 500GB, Memory 2GB, DVD Multi, GeForce 8600GT 256MB, 19inch Wide 液晶だ。OSもVista (tm) Ultimate α+だ。
動きは結構いい。これと同じような商品がグッドウィルで売られていた。





ここで、悩むのがスペックである。よく「最低限使えればいいから。」ということを聞くが、ソフトを入れているうちに重くなったりする。ソフトとハードはいたちごっこである。

ここで、私なら、これを買うだろうという商品をチョイスしてみた。
まず、新型のOS Vista home premiumを使うものとして考える。CPUのCore2 Duoというのは「頭2つ」と理解してもらえればいい。「頭4つ」もあるが、ここまでは必要ないであろう。あと周波数(Hz)であるがあれは「頭の回転」と理解してもらえればいい。また、メモリも2Gは必要である。グラフィックボードもGeForceを載せたいものでる。それで選ぶと以下の商品になった。





これにOSの選択でVista home premiumを選択すると84980円になる。スペックは、Core2 Duo E8400(3GHz)、メモリ2G、DVD Multi、GeForce 8400GS 256MB、今なら期間限定でHDDも300Gである。
もちろん、LANはギガビット対応である。USBも全面に2つ、背面に4つついている。前面にはカードリーダーも付いており、SDカードからXDピクチャーカードまでなんでも読み書き可能である。ただしここで、上記の注文であるが、キーボード、マウス、ディスプレイは付いていないので新規に購入したい人はチェックを忘れずに。

次にノートパソコンであるが、ノートパソコンの条件は、「軽くて、無線LANは必須。」と思う。
これで、選ぶと、以下の商品になる。





これにVista home premiumを選択すると124980円となる。12インチで2kgを切る。スペックは、インテル(R) Core 2 Duo T8300(2.4GHz)、DVD Multi、メモリは今だと2G、HDD120GBである。無線LANもIEEE802.11 a/g/nでなんと新規格のnまで対応している。ステレオスピーカー、モデムも付いており、有線のLANもギガビット対応である。カードリーダーはメモリースティック、SDメモリーカード、マルチメディアカード対応である。USBも3つある。さらにPCカメラまで付いているので外出先でスカイプをする人も映像を見ながらの電話もできる。

とまあいろいろとうんちくを述べてみた。興味のある人はどうぞ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/15-af66ced5

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。