※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニアは要らん。 

リニア新幹線の詳細判明 品川の地下40メートルに駅 - 朝日新聞デジタル(2013年9月18日13時10分)

 【立松大和、上沢博之】JR東海は18日、東京・品川―名古屋を最高時速505キロ、最速約40分で結ぶリニア中央新幹線の環境影響評価(アセスメント)準備書を発表した。来年の着工を目指し、286キロの詳細なルートと具体的な駅の場所を明らかにしたほか、仮の駅名も発表した。全区間の86%が地下になる。

 騒音対策や用地取得手続きを簡略化するため、地上区間はわずか約40キロ。地上でも大部分はコンクリート製の防音フードで線区を覆い、車窓を楽しめる区間はわずかになる。開業は、東京五輪(2020年)には間に合わず、27年の予定。


みなさん、正直、リニアは必要ですか。

「乗ってみたい」という人は、新しい乗り物なのでということで、便利だから乗りたいという人は少ないのではないでしょうか。時間的に急ぐ人は、飛行機の国内線に乗ればよく、それほど急がない人は新幹線で十分早いです。リニアは、飛行機よりは遅く新幹線よりは早い乗り物なので「帯に短し、襷に長し」です。つまり、「リニアモーターカーは必要ない」です。

こういうことが秘密裏に行われているのですが、皆さん、よくよく裏側を見なければなりません。
「原発は安全だ」とか「新しいエネルギー」とかいうきれいごとで進められた巨大科学技術が今となっては危険極まりないことであったということが多々あります。

リニアモーターカーもそれなのです!!!

これに関しても過去のブログ記事に載せてありますので参考にしてください。

かいつまんで要約しますと、リニアモーターカーを走らせるためには莫大な電力が必要となる。JR東海は自社の発電所を持っていない。ということは、リニアを走らせるためには、原発が必要という論理になるのです。

ブログ記事には、広瀬隆の動画がありますので見てください。あながち嘘ではなさそうです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1501-a39cf82c

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。