※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ!!iPhone4S 

たぶん最後のチャンス! 名機『iPhone 4s』の再販がはじまったぞ~- TABROID(2014年3月7日06時40分)

待ってた! という人もいるのかな 
ソフトバンクが、2世代前の機種である『iPhone 4S』の販売を再開しました。ソフトバンクオンラインショップより購入できます。
3月31日まで限定で、「4S」を購入すると2万円のキャッシュバックキャンペーンも実施中ですよ。旧機種だけあって安く買えますので、結構お得かもしれません。ただし、在庫がなくなり次第キャンペーンも終了とのこと。
「4S」が欲しかった方にとっては、チャンスではないでしょうか。2世代前の機種を求めている方、どれぐらいいらっしゃるのかは分かりませんが。
さて、最新機種である「5s」や「5c」全盛期である今、なぜ「4S」を再販するのだろうと思いますよね。その理由は、分かりません。なぜなんでしょうか。誰か教えてください。
ところで、「4S」といいますと、ひとつ思い出すことがあります。以前お伝えしました、「4S」生産再開のニュースです。
 
「4S」再び in インド
「4S」は、「5s」と「5c」発売にともない一度生産が終了した機種です。しかし、つい最近、アップルは対インド向けに「4S」の生産を再開していたのでした。
詳しいことは、以下の記事をご覧ください。


参考:名機ですから。『iPhone 4』生産が再開されたって!
アンドロイドからシェアを奪還するために、アップルとしては異例の生産再開を決行する事態に。筆者としては、結構驚いたとともに、興味深いニュースの一つでございました。

ソフトバンク「4S」再販との関係性
インドでの生産再開と、ソフトバンクの販売再開にどのような関係があるかは不明です。というより、これらの件を結びつける方が深読みし過ぎな気もします。
おそらくは、単純に再販希望の声が多かったので、在庫を引っ張り出してきただけなのでしょう。しかし、タイミング的に、裏で何かあったんじゃないかなーなんてちょっと想像しちゃいますよね。


なにせ、ソフトバンクといえばあの孫社長です。インドでの生産再開を聞きつけて、裏で激安大量に入荷していた...なんてことがあったりしたのかなーなんてのは、考え過ぎでしょうか。

iPhone 4s 一覧[ソフトバンク オンラインショップ via Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~](コンタケ)


スマホを持っていない人には朗報です。実際iPhone4Sを使ってみて、iPhone5よりずっといいです。

まず、iPhone5、胴長でダックスフンドみたいです。スティーブ・ジョブズが生前言っていたのですが、「片手で使えるサイズ」ということなので5以降は少し使いづらいです。

まずは、アンドロイドとの比較をしたいと思います。5は大きいと言いましたが、アンドロイドと比較すると圧倒的にiPhoneは小さいです。

それと、接続コネクタを購入すると、動画、プレゼンテーションをプロジェクター、テレビに映し出すことができます。アンドロイドのminiUSBで出力できる商品、なかなか見当たりません。

アマゾンあたりでHDMI出力の端子を購入すると、テレビに繋げ、you tubeを巨大画面で流すことができます。
アンドロイドとの比較はこういったところでしょうか。

次に5Sと4Sを比較します。

私は、8月に整備済製品という形で購入したのでもっとお得になり、64GBにもかかわらず、分割支払い金1260円―月々割1480円となりました。製品を購入したにもかかわらず、220円もらえると言った形になっています。

今回、4Sを購入するなら、やはり64GBをお勧めします。気兼ねなく、音楽&写真を入れまくりできます。

自分のことはおいといて、今回4S 64GBを購入するとどれだけお得かを5S 16GBで比較します。

4S 64GBの場合、

(934+300+1920+4200)×1.05-1480=6241円

5S 16GBの場合、

(934+300+2700+5200)×1.05-2245=7345円

という違いとなり、1000円以上の差となります。赤字の4200円と5200円の違いは、パケットし放題が3Gか4G LTEの違いで1000円高くなっています。緑字は、分割支払い金額と月々割の関係を示しています。分割払いが高くても月々割も多いとお得になっています。

4G LTEですが、Wifiと比べるとそれほど速くありません。はっきり言いますと外出時の郊外、3Gで十分です。

形の小ささと、容量が64GBで4倍というメリットを考えると、4S非常にお得です。しかも今なら20000円のキャッシュバックです。

とまあ、4Sばかりのひいきをしましたが、欠点は接続コネクタでしょうか。5以降、接続コネクタは小さくなり、かちっとはまるようになりました。4Sはすこしグスグスです。あと、これは大して気になりませんが、少しだけ重いです。重いほうが重厚感を感じられますが。バッテリーのもちはたいして変わりません。

アップルに期待することは、次回のiPhoneバージョンアップは大きさを4Sに戻していただきたいと切に思っています。

まだスマホを持っていない人は、これを機に買い替えてもいいかと思います。iPhoneの場合、icloudを設定すると、写真を写せばコンピュータ側に流れるというのも便利ですし、カレンダーをコンピュータでもスマホでも管理できるというのも便利です。

もちろんicloudを設定せずとも、グーグルドキュメント、ドロップボックスを設定すれば、ファイルのやり取りは自由自在です。キンドルを入れれば、スマホで本(漫画)も読めるし。タダ本も多数転がっています。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1521-74874029

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。