※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ グレイス買っちゃいました。(その1) 

ホンダ グレイス買ってしまいました。そもそも、いままで乗っていた車が連続的に故障し始め、エアコンまでとうとう壊れたので今年中に買おうかと考えていたところでした。本当は20万キロまでもたせたかったのですが、15万キロで断念しました。

エアコンは直したのでまだしばらくは乗れるだろうと思っていたのですが、次どこの電気系統がいかれるかと思いながら乗るのも嫌だったので、まあ今年中に買うのが無難かなあと思っていたところでした。

まずは、カタログ集めで、「次乗るのはハイブリッド」ということで、トヨタとホンダの無難なのをディーラーからもらってきました。ハイブリッドといっても、デカイ図体のは燃費が悪いです。プリウス、アクア、フィットあたりが燃費30キロを超えています。

しかし、トヨタとホンダを比べると装備、および運転席周りのメカニカルさは断然ホンダが上です。当初、金銭的な面で「フィットぐらいが無難かなあ。」と考えていました。しかし、たまたまどこかのポータルサイトでグレイス新登場というのがあったので調べたのち、金銭的にもフィットよりちょっと高いぐらいだったのと「セダンのカッコよさ」に惚れ、グレイスに決めました。

昨年末、倉敷のとあるディーラーで試乗をして「今すぐには買わないんだ。」と営業マンに言っていました。新年になり、手紙やら留守電やらで「お気軽にお立ち寄りください。」と言われたのでお気軽に立ち寄ったところ、いきなり商談を持ちかけられました。希望額を聞かれたのでこちらの要望を言うと、「う~ん」とかなり渋られました。まあ、グレイス、昨年の12月発売なので、ホンダ本社からあまり値引きはするな。というお達しがあったのだと思います。しかしながら、「今決めるなら、その額にしましょう。」と説得してきました。その時は、妻が九州に帰省していたので、「今日は決断できない。」と言って帰りました。

ホンダのキャンペーンで中古車の下取りがどれでも5万円というのをやっています。(たぶん今も) 帰り際、説得に失敗した営業マンは「この5万円の下取りキャンペーンもいつまで続くかわかりませんよ。」と言われました。(その下取りキャンペーンを入れて私の希望額でした。)

とりあえず、その話を晩に妻にしました。1月の連休中だったので明日にでも言えば、自分の希望額で買えるかもしれないと思っていました。妻との電話で、「最近、中古車査定サイトというのがあるから、ちょっと中古車査定してみたら?」と言われたのです。

私の車、今年で14年目で15万キロ弱なので下取り5万でも高いと思っていました。とりあえず、サイトに必要事項を書いてしばらくするといきなり電話がかかってきました。深夜の11時です。翌日の10時に査定しに我が家まで来ることになりました。ここは、倉敷のキング商事という中古車屋です。翌朝、8時にガリバーからかかってきました。ガリバーの場合は、こちらから持っていかなくてはなりません。ガリバーには、12時に査定してもらうということになりました。

10時に査定してもらったキング商事ですが、査定の結果、「うちは5万以上で引き取りますよ。また、こちらで新車のグレイスを購入してくれるのだったら、もっと割り引きますよ。」と言われました。この時点で、ディーラーから直接買う以上の割引が確約されました。

ガリバーの場合は、査定したのち、「うちも新車も売りますよ。」と言われ、後日、見積もりを出すと言われました。
数日後、あまり期待せずにガリバーへ行ったのですが、ガリバーさんの提示額は下取り価格8万円、それ込みの新車の購入価格は、ディーラーで渋られた価格よりも5万安い額を提示してきました。

で、キング商事はその額を教える(商談中の見積もり額は見せるなと言われていたので本当に教えるだけです)と、「少し待ってください。」と言って、夜にガリバーよりも1万円安い額を提示してきました。よってキング商事で買うことを決めました。(ガリバーさんごめんなさい。)

本当は今年中に、3月か4月ごろかなあと思っていたのですが、ディーラーにせかされ、中古車屋の下取り&新車価格の熾烈な値下げに押され、新車購入の契約をしてしまいました。

で、ここで、皆さんに言いたいのは、中古車査定サイトで査定してもらった方がお得ですよ。ということです。さらに中古車屋では新車も扱うところがあるので新車も中古車屋で買う方がいいです。(このからくりは、ディーラーとかが下取りとして購入した車をディーラーが売るのではなく、中古車屋が一手に引き受けたりするので、中古車屋はディーラーに強く言うことができ、中古車屋を通じて新車を購入できるということです。)


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1543-45cc1635

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。