※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小型パソコン Mini ITX (その2) 

Mini ITX JONSBO U2のケースで超高性能パソコンを製作しております。

当初、ファンの構成は、「ケースが狭いのでケースファン(バック)とCPUファンで十分だろう。」と考えておりました。
しかし、

ケースファン(バック) 排気
電源 排気
ビデオボード 排気

となりますので、ケース内が負圧になります。
ケース内は、正圧がいいようです。負圧のままだと
埃がたまりやすいらしいです。

ということで、ケースファン(前面)を追加。これで、外部から吸気します。

ケースファン

ケースの主な風の流れは、ケースファン(前面)→CPUファン→ケースファン(バック)
という形で、外部に熱を排出しようと計画しています。

ケースファン
(吸気と排気で対面している。この間にCPUクーラーが入る。)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1556-de131f04

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。