※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小型パソコン Mini ITX (その実力) 

こいつの実力を記述する。
組み立て

まず、2.5インチHDD2台をRAID1で構成させると、読み書きは遅い。
crystaldisk

ところが、マザーボードに付属しているユーティリティ、RAMcasheを1Gbyteほど起動すると、以下のように劇的に変わる。
ramcashe

これならば、SSDはいらないのではなかろうか。
crystaldisk

CPUも安定して4600MHZまで余裕でオーバークロックすることができる。
overclock

この時のsuperπ100万桁の計算時間は8秒である。
superpi

グラボGTX960 2GBの実力は以下のとおりである。
3DMARK 11 performanceスコアは、10068であった。
3DMARK 11
3DMARK 11

能力的に申し分ない。しかも、机の上においても邪魔にならない大きさである。小型で高性能なパソコンに満足している。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1561-04da030d

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。