FC2ブログ
※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小型PC(mini-ITX)Ryzen 7 1700 

久々の投稿です。(本当に久しぶりです。)
昨年11月頃、久々にパソコンを自作しました。
ところで、最近、BTOのパソコンを見て欲しいものはありますか。高性能のゲームパソコンはというと、「黒くてでかい」が相場です。
もっと、高性能でコンパクトなものはないのでしょうか。ということで、気に入ったパソコンがないなら、自作すればいいのです。
mini-ITX用ケースでフラクタルデザインの以下のようなものを見つけました。

Fractal Design Define Nano S - Black - Window version

ちょっと動画を見てください



感動しませんか。これに高性能な内容を組み込み自作してみました。

結構コンパクト設計で、中身が丸見えです。これには、HDDベイがないので、以下のように金具で3.5インチHDD2基を固定しました。2TBでミラーRAIDを構築するためです。まだまだSSDは高いので、私自身の自作にSSDは認めません。起動まで待てばいいのです。

HDDをステイで止める。

最近AMD Ryzen 7というのが8コアを搭載し始めていたのでIntelではなくAMD Ryzen 7 1700を搭載しました。さらに水冷式のCPUクーラーも採用しております。
ENERMAX 水冷CPUクーラーLIQMAXII ELC-LMR120S-BSは、小型にもかかわらず、2基のファンを搭載しているので前面に配置し、吸気としました。背面には、ケースファン(光ります)を1基搭載し、排気としました。これで、ケース内部は「正圧(外部より気圧が高い)」状態となるので、埃は積もりにくいと思います。

完成品がこちらです。

外観

内部は、メモリーも含め、きらびやかに光ります。内部が丸見えのケースは、やはり、きらびやかに光らせたほうがかっこいいです。

光る内部

縦、横、奥行きは34(cm)×20(cm)×40(cm)です。
高さ 横幅 奥行

このパソコンのスペックは、以下の通りです。

CPU AMD Ryzen 7 1700 (8コア 16スレッド) クロック周波数:3GHz ソケット形状:AM4
マザーボード Fatal1ty X370 Gaming-ITX/ac  (Mini-ITX)
PCケース Fractal Design Define Nano S - Black - Window version
メモリ 32GB (DDR4 PC4-24000(DDR4-3000) 16GB 2枚組)
ストレージ HDD 2TB×2 (底面に設置)
電源 800W (80PLUS Platinum)
グラフィックス GTX1050Ti-4G
冷却  ケース内後部ファン1個、CPU 水冷式
OS Windows 10 pro
その他 前面パネルにUSB3.0搭載、有線LAN、無線LAN搭載、Bluetooh搭載、2TBミラーRAID構築

興味のある方は、自作pc 俺ならばこれを買う。、または、自作pc 俺ならばこれを買う。(販売)をどうぞ。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/1565-90f05d21

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。