※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニックからの返事・・・来ました。 

昨日のメールに対するパナソニックからの回答来ました。

メールの内容から紹介する。

『ふと、「こういう商品を出せば売れるのでは。」と気が付き、「お問い合わせ」を利用して、メールしております。
任天堂のwiiとNTTのフレッツ光の宣伝がよく目につきます。「wiiとフレッツ光りをつなぎませんか。」という宣伝です。あれを目にして、ご高齢者の方々が「じゃあ、私も。」と飛びつくかもしれません。

しかし、高齢者の方や、コンピュータの不得手な方々は、ゲームをしたいわけではなく、インターネットを使ってみたいという思いの方々がたくさんいると思います。
よって、そういう人々をターゲットにゲーム機ではない「インターネット専用マシン」を作ればいいと思ったわけです。別にOSにwindowsを載せる必要もなく、「軽くて安定したもの」であればよく、スペックも最新式でなくていいと思います。ポリシーは、コンピュータの不得手な人でもインターネットが楽にできるということであり、コンセプトは、何でもできるコンピュータではなく、特定のことしかできないコンピュータです。

大きさとしては、任天堂のwiiぐらい、IOとしては、DVDROM、SDカードリーダ、USB、リモコン、モニターとしては、ゲームのように液晶テレビがよいと思います。

リモコンは、携帯電話のような入力で数字のテンキーにあいうえおが入力できるもので、赤外線により、マウスカーソルが動く形式にすればいいと思います。(wiiリモコンにテンキーがついたものと思っていただければと思います。)

他には、文字を打ちづらい人用にUSBにJISキーボードをつけることができるようにする、とか、プリンタも付けることができるようにするとかのオプションも付ければいいと思います。

本体の機能としては、インターネットができるだけでなく、写真、ワード、エクセル、パワーポイント、PDFを見ることができる機能を付ければよいと思います。また、DVDプレイヤーの機能を持たせてもいいかもしれません。(実際写真を加工、ワード文書を書くという機能は、ちゃんとした「パソコン」を使えばいいわけです。あくまでビューワという機能だけに絞ります。)
メールも、あらたまってメーラーを載せるのではなく、インターネット上の「webメール」を使うこととします。

スペックとしては、1世代前のCPU搭載、メモリ1G、ハードディスク10G~20Gぐらいで十分だと思います。DVDROMにより、OSのバージョンアップ等ができるようにします。

こういったインターネット専用機、世の中にあるようでないように思います。あるといえば、ゲーム機でインターネットもできるといったものです。

2011年に「地デジ」になり、液晶テレビの需要も増えると思いますが、これも一緒に売るとかなり売れるのではないかと思います。

これが売れると、今まで、コンピュータに縁遠かった人々にも普及し、プロバイダの契約、ネット上での通販のためにクレジットカードを持つという、経済波及効果もあると思います。

このアイディア、どうでしょうか?』

てなことを書いて送った。この返事に対してのパナソニックからの回答は、

『平素は格別なるお引き立てを賜りまことにありがとうございます。
松下電器ウェブマスター担当の○○と申します。

このたびは貴重なご意見を賜り、誠にありがとうございます。弊社では、個別商品に関するお客様からのご意見やご相談を頂戴いたしておりますが、アイデアや技術のご提案につきましては、将来のトラブルや誤解を未然に防ぐために、特許(実用新案)が登録または公開されている場合を除き、お受けすることを差し控えさせていただいております。

〈ご参考〉
「サイトのご利用にあたって 5.アイデア等のご提案について」

せっかくのご提案ですが、弊社より特にご回答を差し上げることができませんことをお詫び申し上げます。
今後とも弊社の製品、ならびにホームページをご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。』

てな回答である。当たり障りがない。まず、私のアイディアどうです?いいとおもいません?

パナソニックが「特許、特許」といっても、取り方を知らないし、既存の技術でできることだし、これが特許に値するかどうかも分からないし。である。

また、このアイディアを取られてこちらとしてもギャーギャーいうつもりもない。(実用に向けてプロジェクトが始まり、「謝礼」がもらえれば申し分ない。もらえなくともよい。)
だが、民間からのアイディアがもっと活発に活かせる機構ができればと思う。

とりあえず、「ブログネタ」ができた。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/178-4528d96e

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。