※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務次官暗殺 

元厚生事務次官が殺された。「連続テロ、見えぬ動機」とか「テロなら現職を狙うはず。」という報道がされていたが、簡単である。現在のずさんな年金管理への天誅なのだ。

舛添大臣も「謝るばかり」していたが、別に舛添が悪いわけではない。舛添自身、大臣になってあまりのずさんさにびっくりしたのだと思われる。現官僚も尻拭いで大変である。

ねんきん特別便なんか、配るのもおかしい。これもずさんな管理体制がうかがえる。銀行がこんなことをしたら、経営難になって倒産であろう。というかやらない。

マスコミはさんざん厚生労働省の管理体制をたたきにたたいたくせに「テロは絶対許さない。」と口をそろえて言う。

ネットの探偵ファイルは面白い。(ノーパンしゃぶしゃぶ官僚殺される/BOSS

殺された山口剛彦氏はノーパンしゃぶしゃぶに行っていたらしい。

別に、官僚も息抜きに「ノーパンしゃぶしゃぶ」に行ってもいいと思う。ただし、自分の給料で行け。接待だからということで必要経費で国民の金を使うな。

高級エリート官僚は、給料が高くてもいいと思う。それならば、国民が納得するような、政策を行ってほしいものである。年金のずさんな管理体制から、将来年金がもらえるのだろうかと思わせるようなことをしては、給料をもらう資格がない。だから、命を狙われるのである。

今頃、元官僚がおどおどしているのではなかろうか。宅配便が来ておびえる輩が何人いるでろうか。



※久利津九をお願いします。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/290-7af7bf17

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。