※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路での旅行 

車にはETCをつけている。ETCは、最近カードの年会費がタダになっている。また、車載器と登録料で1.5~2万円近くするが、よく使う人ならば得である。深夜割引ならば、30%、通勤割引なら50%割り引いてくれる。
さて、「高速道路を使ってのドライブ旅行」の魅力は、ラジオを聴きながら、のんびりと長距離ドライブを楽しむのがいい。疲れたらサービスエリアに止まって、休憩すればいいのである。事前にインターネットでどこのサービスエリアがどういうサービスをしているのか、どこのサービスエリアはどういう名物を売っているかを事前にチェックしてから車に乗り込むのもいいと思う。食事時にそこへたどり着けるように計画するのもいいと思う。
最近のサービスエリアの食事はうまいものがある。少なくともお茶のサービスはあるのでトイレ休憩のときにお茶を飲むのもいい。道路マップを置いてくれているところもある。
車内では、途中、交通情報を聴くことがある。これにより渋滞情報とか、事故情報を聞くことができる。
結構楽しい長距離ドライブであるが、ゴールデンウィークとか年末年始、お盆などは人でごった返してしまうのがよくない。とはいえ、仕方のないことかもしれない。
『速旅(はやたび)』は、発着エリアから周遊エリアまでの高速道路の往復と周遊エリアの乗り放題がお得なセットになった、中日本高速道路のドライブ商品である。ただし、ETCを付けている人に限られる商品である。
第一弾として、首都圏から静岡・山梨方面への往復と周遊エリアの乗り放題がセットになった、『速旅富士周遊プラン』がある。高井戸~南アルプスの往復料金6,800円が、4,400円(普通車/平日)になる。富士山周辺の周遊エリアも乗り放題である。
この商品では、お客様のご利用範囲にあわせて「御殿場・河口湖コース」と「静岡・山梨ワイドコース」の2つのコースがあるらしい。
さらにドライブマップももらえ、お土産ももらえるらしい。さらにサービスエリアでのおみやげ、レストラン割引などうれしい特典もある。
西日本でもこういうサービスをしてほしいものである。ETCを付けている人で富士山へドライブへいこうと考えている首都圏の皆さん、、『速旅富士周遊プラン』をどうぞ。
 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/44-9cb187d2

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。