※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン情報。おすすめモニタ 

昨日は、「9万円台で高性能パソコン構築!!」というブログ記事を書いた。

ここまできたら、おすすめモニタも調べたくなった。

私が注目すべきはLEDバックライトである。これで価格.comを調べると、19インチワイドで13979円であった。BenQのG920WLである。楽天でも14280円である。(送料込、カード払いOK)

なんと消費電力は16Wである。私自身は、19インチワイドで十分だと思うが。もっと大きいものを希望の方はLGエレクトロニクスのFLATRON E2350V-PNであろうか。価格.comで21980円、楽天で23167円(送料込)である。

さて、昨日の「9万円台で高性能パソコン構築!!」で、Core i7 860モデルで99310円、Core i5 750モデルで92400円となると書いた。実際、ドスパラのBTOと値段的には大差はないが、スペックはよい。具体的には、

Windows 7がHome editionではなくProfessional editionである。

Core i7の場合は、チップセットがH55であるが、P55である。

電源が620Wと高出力である。

Core i5の場合は、HDDが500GBではなく1TBである。

ケースにファンを多数配置できる。(1つは付属)

というメリットがある。PCケース SCY-T33-BKは、現在、価格.comで評価が1位である。ここでこのPCケースの評価、構造の写真を見ることができる。

私が思うに、このようにデスクトップパソコンをきっちり一台構築することをお勧めする。1台きちんと作れば、例えば、新たなCPUが出た場合、マザーボード、CPUを変えるだけで過去の遺産を十分と活用でき、最小限の出費で最新のコンピュータを構築できるからである。

古くなったからといってケースを含んだすべてを買いかえることはない。また、BTOパソコンでもそれは部品を集め、店が構築したものなので電源、DVDドライブ、カードリーダ、ケース、モニタ、グラフィックボードをすべて使いまわすことができる。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/845-5d70523f

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。