※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の組織 

今日の探偵ファイルを見て気になったことがあります。


菅総理大臣  ~ウソを見分ける方法/BOZZ

『小沢がどうして他人と視線を合わせないのか、とか。
今の菅氏の目、20年前とは別人です。鳩山の薄気味悪い焦点の合って無い目を見なくて済むようになったのは正直ホッとしてます。

じっと目を見て下さい。テレビでニュースを見る時、息を止めて目を見てください。
オバマ大統領や菅新総理が何に怯えてるのか。軍需産業を敵に回す気概が微塵も無いことが分かります。』

私もこの点が気になっていたところです。最初は意気揚々とやる気満々の鳩山総理がだんだんと病んでいったように思います。

確かに理想では沖縄から基地を退かせたいとか、いっそのことアメリカ軍を撤退させたいと思っていたのでしょう。

ところがいざ蓋をあけるととんでもない事実が・・・・。

民主党に政権が移ったけれど自民党時代もそういった公にならないことを知っていたのだと思います。

まず、自民党員は民主党員にそういった事実を知らせなかったというようなことが分かります。さらに、一部の官僚たちもそういった事実を知っておきながら大臣に教えていなかったのでしょう。

民主党、政権をとってから実情を知ってびっくりしたことだと思います。

さて、アホなのは福島瑞穂議員です。まだ、いまだに理想を言っております。大臣になればもっと情報が流れてくるのだからもっと察知できるはずです。

しかし、見方を変えれば、頑張っていたけれども罷免されたということのアピール狙いだとすればずるがしこいことこの上ないです。これにより、参院選でも社民党の票が集まると思っているのでしょう。

福島瑞穂が総理大臣になれば、沖縄の基地問題に関しどう言い訳をするかを見てみたいものです。

この政治家が怯えている裏の組織とは何なのだろうかとふと疑問に思います。武器商人であるユダヤ系の資本家かだれかはたまたフリーメーソンか、イルミナティか。

でも何か闇の組織が働いているのは確かなようです。

日本人はこういった組織におびえていますが、こういった組織に断固として対抗している国、組織があるように思います。国でいえば、イランでしょうか。核保有をアメリカから言われ猛然とアメリカを抗議していました。

それと組織でいえば、アルカイダでしょうか。「悪のテロ組織」と言われていますが、これはアメリカ側の見方であります。オサマ・ビンラディンは、アメリカ側の闇の組織の存在を知っているのかもしれません。

なぜなら、若いころ彼は、ソ連と戦っていてアメリカの支援を受けていたのですから。それが急に反米になったのも何かわけがあると思います。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/858-003a5e62

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。