※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家づくりプロジェクト発動!!(棟上げ) 

棟上げの前日にはもう床が完成していた。床も防蟻処理、また、床下の隙間もきっちりと断熱材を注入されています。

7月19日

7月20日、いよいよ棟上げの日です。

7月20日その1

そして、作業開始です。

7月20日その2

2階まで突き抜ける大黒柱です。

7月20日その3

その横で記念撮影です。

7月20日その4

これは、一階から吹き抜けを通じ、2階天井まで届くものです。担当のOさんの粋な設計です。かなり気に入りました。

7月20日その5

7月20日その6

7月20日その7

大工さん、担当のOさんたちと天井のついた部屋でお弁当を食べます。

7月20日その8

昼食後、上から眺めてみます。

7月20日その9

反対側は足がすくみます。

7月20日その10


7月20日その11

大工さんは、命綱なしで平気で歩きます。しかも、片手には木槌を持って。また、大きな部材も持ったりします。
幅は、ヘイキンダイぐらいです。

7月20日その12


7月20日その13


7月20日その14

本日の作業は終わり、工務の人による祝詞をあげてもらい、一族の記念撮影です。

7月20日その15

7月20日その16

これから、お菓子まきです。事前に開成建設さんが近所に連絡を入れていたのでぞろぞろと人が集まってきます。

7月20日その17

お菓子をまく準備が整いました。

7月20日その18

いざ、スタート!!大きな袋を下で構えています。

7月20日その19

7月20日その20

最後に棟梁、大工さんに御礼と、お酒をお配りし、長かった一日が終わりました。

7月20日その21

炎天下の中、大工の仕事というのは重労働です。こちらは見ているだけで汗は出るし、喉はカラカラになります。「お菓子まき」想像以上に面白かったです。人生のうちでもう一回、お菓子まきができないだろうかと思っています。とはいえ、今の時代、そういうことをする業者は少ないと思います。すべて合理的にするだけでなく、こういうことをやる業者が増えてほしいと思います。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 家づくりプロジェクト発動!!(棟上げ)

おめでとうございま~す\(~o~)/
予定どうり棟上げができて良かったですねぇ~~
その土地その土地で
棟上げもいろいろあるんですね。
お菓子まきは、はじめて知りました。
ちなみに
こちらは、お金(小銭)&餅をまいてますよ。
父が大工だったので
たまに棟上げに同行しては
子供ながらに必死こいてお金をひろってたのを思い出しました。
古くからあるならわしを継承していくことも
素敵なことだと思います。

次は
いよいよ新築祝い?ですね。

コメントありがとうございます。

みちプリさん、コメントありがとうございます。

私も小さい頃、お餅とお菓子を拾いに行きました。お菓子のほうが嬉しかった記憶があります。お金はまかれていなかったようです。

まくお菓子は2万円分、サービスで開成建設が用意してくれます。お餅だと干からびてしまうので管理が大変なのだそうです。その点、お菓子ですと保存が効くとのことです。

結構、みんな拾っていました。大工も一緒になって拾っていました。

お父さんは大工だったのですか。すごいですね。私はあのようなことできません。しかも炎天下の中です。重労働です。

祝 棟上げ!

おめでとうございます
これから毎日見に行くのが楽しいですね!
暑いので大工さんも大変でしょうが
お二人も疲れを出されませんように…

餅まき(お菓子まき)、楽しそうでよかったですね。

コメントありがとうございます

もりさん、コメントありがとうございます。

一気に立ち上がったのでこれからはじわじわといった作業の進み具合になりそうです。

なんでお引き渡しが11月下旬になるか分かりません。もし、「木の家」に興味があるあらば、勉強会に行ってみてください。(勉強会と称していますが見学会です。)
詳し木は、 http://www.kinoshiro.co.jp/?d=user&a=study.index に掲載されています。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/903-04d80ba5

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。