※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家づくりプロジェクト発動!!(経過報告) 

今週の日曜日、両親を連れて建設途中の家を見に行った。

もう玄関が入っていた。両開きの玄関にしてもらった。

平成22年8月9日(その2)

壁は、外バリ断熱材がほぼ入った状態である。

平成22年8月9日(その1)

サッシもかなり入った状態になった。まだ壁材は入っていない。これは断熱材の外幕の銀色である。

平成22年8月9日(その3)

玄関側もかなり完成した。

平成22年8月9日(その4)

私の両親にとっては、棟上げからの途中経過であるのであの時よりはかなり進歩した様子だったと思う。特に母は興奮して、ああしろだのこうしろだの言ってきた。私たちの家なのであまり言いなりになろうとは思っていない。
とりあえず、少しは参考にして、明日、ちょっと工務の方と棟梁と話し合いたいと思っている。

家の中で私たち夫婦と私の両親で「のり弁」を食べた。確かに緑の田んぼを目の前に食べる弁当は美味しい。
私の父は「あののり弁、おいしかったのう。あんなにおいしいとは思わなんだ。」といたくお気に入りの様子であった。風景がよかったからよりおしいのにとも思っている。

とりあえず、今のところ順調に進んでいる。昨日は、照明器具を決めに行った。特に「吹き抜け部分はゴージャスに。」と言っていたのでその要望通りになったと思われる。分からないことはその道の専門家に聞けばいい。

スポットライトを使いなかなか優雅に配置してくれた。カップボードも家具のカップボードにほぼ決まりかけている。キッチンと抱き合わせのカップボード、高い。高いくせにキッチンと比べると機能性、デザイン性どれをとってみてもあまりよくない。

後は家具屋でどのくらい値引きがきくのか交渉しようと思っている。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 家づくりプロジェクト発動!!(経過報告)

外ばり断熱にされたんですね~
両開きの玄関にすると
玄関が広く感じられていいと思います。

ご両親が興奮するのは、
無理のない話ですよ。

我が家もマイホーム話を進めていた時
両親(とくに母親)が建てる前から
助言してきたくらいですから

我が息子が建てる家ともなると
娘が建てる家とは
また違うのは確かなようです。

ほんと年賀状が楽しみになってきましたね。
今年は、土地の年賀状だったから
来年の年賀状は、マイホームの前で記念写真になりますよね。

そうそう
私のブログ読んでくださって有難うございます。

JTさんの立場で読むと
かなりひいてしまう内容が多々あると思いますが
気を悪くなさってたらスミマセン。

私のような嫁をもらわなくて良かったと思ってスルーして下されば幸いです。

コメントありがとうございます。

みちプリさん、コメントありがとうございます。

「悪い嫁だ。」この表現自身、古臭い気がします。いい嫁、悪い嫁を演じるではなく、人間として、よい人間で生きていったらどうですか。人にどう思われようが、自分でよいと思ったことはそのように行動すればいいわけだし、後で反省すべき点は素直に反省する。それでよいのではないですか。
自分で自分を責めるものではないですよ。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/913-fcaadc65

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。