※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

940SC 音楽編(その1) 

940SCを購入して以来、いじくり倒している。

日本人、特に都会人にとっておサイフ携帯は必須アイテムである。さらに、電車で聞くipodみたいなミュージックツールも欲しい機能である。

この940SC、ミュージックツールも優れている。今回は、この音楽機能について記事にしたい。

まず、この940SCを購入した人は、サムスンの携帯電話サイトに行き、「Samsung New PC Studio」をダウンロードするかもしれないが、これはお勧めしない。

CDをこういうミュージックツールに入れる場合、データを変換しなければならない。

まず、お勧めしない「Samsung New PC Studio」でのやり方を説明する。Samsung New PC Studioのメディアマネージャーを起動すると、オーディオCDというボタンがある。CDを入れてそれを押せば、曲目が出てくる。あと、右上隅の「リッピング」というボタンを押せば、データ変換が行われる。

リッピングができた後、これを携帯に入れるのであるが、サムスン何を考えているのだか、USB接続するか、bluetoothでコンピュータに接続するようになる。bluetoothでやった場合、データ転送に恐ろしく時間がかかる。

そんなことをせずとも、microSDを抜いて、コンピュータにさし、コピーすればよい。

New PC Studio

お勧めするのは、iTunesである。サムスンの製品であるが、アップルのソフトを使う。こちらの方が有能である。

ituneデスクトップ

CDを入れるなり、CDインポートを尋ねてくれボタンを押すことで始まる。WinXpの場合、マイドキュメント->マイミュージック->iTunes->iTunes Media->Musicの階層化に歌手、グループ名フォルダができる。その下にアルバムの題名のフォルダができてその中に音楽データが入る。

これを、SDカードの PRIVATE->MYFOLDER->My Items->Music にアルバム題名フォルダごと入れればよい。

携帯電話側で、メディアプレーヤー -> ミュージック -> アルバム と降りてくると、アルバムの題名が以下のように現れる。

940SC ミュージックアルバム

上の画面はiTunesで処理をした場合である。Samsung New PC Studioで処理をした場合、不明と現れ、その階層化にごちゃまぜの曲名が並ぶ。

いろいろなフォルダに放り込んで試してみたが、アルバムが不明のままであった。というわけで、940SCをお使いのみなさん、携帯にCDを取り込みたい方は、New PC Studioではなく、iTunesをお薦めする。サムスン、急成長した韓国の企業である。製品自身、日本の一流メーカーに遜色ないかあるいはもうすでに超えている。しかし、ソフトウェアの面においてまだまだという感じがする。

また、上の写真のようにアルバムの中に「なし」という題名が存在する。別にこれはエラーではなく、この階層化にはYou Tubeで取り込んだミュージックファイルが入っているのである。

昨今、CDだけでなくYou Tubeで気軽に音楽が聞けたりする。そうすると、この音楽を携帯プレーヤーに入れて日常的に聞きたいなあと考えるであろう。

次回は、その方法について解説する。

さて、こう音楽を取りこむと容量の大きいSDカードが欲しくなる。さらにはコードレスのヘッドホンも欲しくなる。いきなり、4GのマイクロSDHCを注文した。

Transcend SDHCカード Class6 4GB TS4GSDHC6

新品価格
¥960から
(2010/8/21 14:00時点)



Transcend SDHCカード Class6 8GB TS8GSDHC6

新品価格
¥1,880から
(2010/8/21 14:01時点)




PLANEX Bluetooth Ver.2.1 EDR対応 タッチセンサ内蔵 ワイヤレスヘッドホンアダプタ (Class2/10m) BT-HP02AD-DX

新品価格
¥4,370から
(2010/8/21 15:10時点)




Bluetooth ヘッドホンアダプタ BT-HP02AD-DX

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/920-00a20741

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。