※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Visaデビットカード 

Visaデビットカードを持ったら、どんなシーンで使いたいか。

デビットカードとクレジットカードの違いはないかというと、クレジットカードの場合、商品を購入する時、借金をして買うということである。よって、クレジットカードを持つ時は少なからず審査がいるし、支払日のときに口座に現金があればよいだけで、購入時に口座にお金がなくとも買い物ができる。

それに対し、デビットカードというのは、即時決済ということでATMからすぐに引き落とされます。よって、明細を見て「えっ、今月こんなに使った?!」と驚くことがないです。

Visaデビットカードを持ったら、どんなシーンで使いたいか。これは、もちろん、ありとあらゆる支払いで使うに限ります。

というのは、Visaデビットカードの中には、楽天銀行デビットカードというのがあります。よく見てみると、1000円で2ポイントつくので2円分キャッシュバックということになります。

「クレジットカードと同じように使える。」ということですので、特にネットショッピングがお勧めですね。100円で1ポイントも付くのでどんどんポイントがたまります。年間1000円かかりますが、ネットで家電製品などを買うと年間1000円の維持費などすぐに解消されます。(それくらいネットは量販店の電気屋より安い。)

貯まったポイントでまた買い物。一度やったら、病みつきになるでしょう。

「クレジットカードは買いすぎが怖い。」という方は、即時決済のVisaデビットカードをお薦めします。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/938-95274169

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。