※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXのシグナル配信サービス「R-oneプログラム」 

FXのシグナル配信サービス「R-oneプログラム」の紹介です。

ここのサイトですが、まず、有料メニューを見ますと、「当社は他にありがちな、過剰広告は一切行いません。」といきなり、言っています。私自身、過剰広告は嫌いです。頼んでもいないのに、広告の電話などが入った時は逆に腹が立ちます。
過剰広告がないというのはよっぽどの自信があるといえます。有料メニューのほかに当然無料メニューというのがあります。

その中に「FX通貨体力測定」というのがあります。これは、FXストレステストのことです。

過去24時間で8通貨のうち最も値上がり幅が大きかった値を100%、最も値下がり幅が大きかった値0%としランキング形式で表示されています。狙いどころは、1位の通貨が下がり始めた時に8位の通貨が上がり始めた時がチャンスだそうです。

このグラフを出すのに、120の通貨ペアを分析しているのだそうです。この計算には8台のコンピュータをつなげて計算しているのだそうです。

このようなものが無料で提供されています。有料メニューのキャッチフレーズが「有料メニューはプロの技をご提供します!?」です。

投資歴の長いプロのFX投資家にも、R-oneプログラムの投資は、入念に計算された形でシグナルをお届けしているため、リスクも考慮したレバレッジでシグナルをお届けいたしますとのことだそうです。

また、初心者の方々にも当社開発の遠隔自動売買を使用すれば、FXの知識すら不要になるとのことです。

FXに興味のある方は、ぜひFX通貨体力測定を覗いてみて、納得行った上で、R-oneプログラム有料会員になってみてください。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/948-9cbbf06f

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。