※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家づくりプロジェクト発動!!(ニチハ、炎墨) 

最近、「ニチハ 炎墨」で検索をかけ、私のホームページにたどり着く輩が多い。

それくらい、サイディングの炎墨に興味があるのだと思われる。この炎墨、私もお気に入りのサイディングである。真黒ではなく、淡い感じの黒、墨板風でもなく、かといってブロック調でもない。過去に掲載した写真である。

平成22年8月25日(その3)

平成22年8月25日(その6)

全体の外観を以下の写真で比較してもらいたい。家の下側、玄関前の柱が炎墨である。それに対し、白色部分の縦、横すじの幕板、これが純粋な黒に近い。黒と炎墨の違いが分かるであろうか。この炎墨、遠くからだと、瓦のグレーに近い色である。

22年度10月3日_17

ニチハのホームページに行くと、「アウラストーン調」の一つとして製品が紹介されている。

アウラストーン調の「火影」が、住宅施工例として紹介されているが、見てもらえばわかるようにこれと炎墨は全く異質である。炎墨のサイディング、私たちのように白と黒のモノトーンで組もうとお考えの方にはお勧めのサイディングである。






スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 家づくりプロジェクト発動!!(ニチハ、炎墨)

モノトーンいいですよね。
夫もモノトーンを希望してます。
オーデイオがはえるように・・・・かな(多分)

そばのブログも拝見してました。
東京に出張だったんですかね?
ラーメンは、よく食べるのですが
そばは、年越し以来 食してないような・・・・
おいしいそばも食べたいなぁ。

ご多忙なところ
私のブログに寄ってくださって有難うございます。
ほんと
こんなに早くあの世にいってしまうなんて想像だにしていなかったので
とてもショックをうけて
今でも反省の念がたえません。
ちなみに父は73歳でした。

元気なうちに
たくさん親を喜ばせてあげて下さいね。

お母さんも息子に期待している分
いろいろ口だししてきたくなるのかな~
息子の建てた家は、親にとったら自慢のタネになるらしいですよ。

余計なお世話ですが・・・・
嫁の立場として
とくにJTさんのお母様がお嫁さんの前で
家に関して色々言わせないように
配慮されるといいですね。
(わかってると思いますが。ご忠告まで(笑))


コメントありがとうございます。

みちプリさん、コメントありがとうございます。

私の母親ですが、よそのモデルルームを見に行ったとき、「あまり、悪いだのと言わないように。」と言っているにもかかわらず、「わたしゃ、さっきのほうがいい。」と大声で言う人です。
どうも、子供が遊園地に行って興奮するような感じで新築、あるいは建設途中の家を見ると思ったことをすぐ口にしてしまいます。

> 余計なお世話ですが・・・・
> 嫁の立場として
> とくにJTさんのお母様がお嫁さんの前で
> 家に関して色々言わせないように
> 配慮されるといいですね。
> (わかってると思いますが。ご忠告まで(笑))

実は私の建設途中の家を見に行ったとき、「明りはどこからはいるん?この部屋は『むろ』のようじゃ。」とさんざん言われたので翌日急遽、営業の人を呼んで建具を採光できるものに変えました。

妻に「うちの母親はうるせーじゃろ。」というと「私がさんざんそういうことを言っていたのに、母親のいうことはきくのだなー。」と私が責められます。

つまり、妻と母の意見のほうが同じ方向性であり、2対1で私が不利なのです。その点、父親は何も言わずじっくりと見るだけです。(こちらの方がよっぽどいい。)

8月ごろ、弁当を持って行った時も、母親のほうは、弁当を食べながらぺちゃくちゃしゃべっていたのですが、父親のほうは、早く食べ終え、食べ終えたかと思うと梯子を上って二階を一人で見ていました。

母親のほうはぺちゃくちゃしゃべりながら、食べ終わった後もいい意味でも悪い意味でも「まー、ここはあーだ。こーだ。」という具合です。ビフォーアフターで完成後にお年寄りが涙したり、驚嘆したりするでしょう。あれに近いものがあります。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/953-8fa34e9a

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。