※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップリカの抱っこひも 

プレスブログからの情報です。

私にはまだ子供がいない。
しかし、昔、姉の子供、すなわち姪をおんぶしたことが何度かある。そんな中、「立ちおんぶ」なるものをしていた。
手のひらに子供の足を載せ子供がしっかりと私の肩に手をかけておんぶするというやり方である。

しかし、おんぶしたとたん、落ちて泣き出した。以来、立ちおんぶはやりたくない。

昔、私もよく母親におんぶされていた。またおんぶされている子供を見るのも好きである。

おんぶされた子供は目がきょろきょろと動き、楽しそうである。背中から、いろいろと観察しているようである。

そういう理由で前からのだっこよりも断然後ろからのおんぶをしたいと思っている。

アップリカの抱っこひもというものがある。

これはなかなかの優れモノである。3WAYタイプなるものは、タテ抱っこ、前向き抱っこ、おんぶと3通りの方法ができるおんぶ紐である。

前述したとおり、抱っこひもをもし使うとしても私はおんぶ派であるが、首が据わっていない状態では、タテ抱っこがいいらしい。

おんぶというものは、首がしっかり座ってからでないとできないということが分かった。

このように多機能なアップリカの抱っこひもは子育てに必要なものだと思う。













スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちはです

これは結構、便利かも。
普通、抱っこだと、どうしても腕や腰に
負担が大きいですが、これでしたら
その辺、かなり解消できる様に見えます。
安全面でも良いですよね。
間違っても我が子を落とす様な事はなさそうです。
上のヤツだと、まるで揺りカゴみたいです。

コメントありがとうございます。

かかずユキさん、コメントありがとうございます。

「アンドロメダ☆チョップ」おもしろいですね。
神崎唯のキャラもおもしろすぎます。

特に、犬、猫を見つけると原始的に焼いて食べるところが・・・。

また面白い漫画描いてください。
(抱っこひもに触れてなくすみません。)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/972-bb6a8459

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。