※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せどりキング 

まず、正直「せどり」って?という言葉がわかりませんでした。

ネットでは簡単に調べることができます。

wikiには、こう書かれています。
せどり(「競取り(糶取り)」、または「背取り」)とは、『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』 一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を転売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉らしいです。

この商売、なかなか、盲点を突いていますな。私自身、ネットで買うほうが安いとは思うのですが、その逆の行為のようです。つまり、ブックオフなど古本屋で購入してアマゾンマーケットプレイスで転売するようです。

古本屋で、「これは堀大ものだ。」と購入して、実際、高値がついてしまうと、「利益」以上に嬉しいものがある感じがします。ちょっとしたゲーム感覚ですね。

うまくいけば、いい副業になりますよ。

興味のある方は、せどりのサイトへどうぞ。








スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは

あはははは、なるほど~。
似たような感じで友人がゲームソフトでやってました。
安く買って、高く買い取ってくれる店に売るみたいな。

私もBOOKOFF愛用者の一人ですが
アニメのDVDでは結構、いままでに掘り出し物を
入手させて頂きました。
言い方悪いですがBOOKOFFは店員さんが
目利きが出来ないのか単に間抜けなのか
売れ筋の新品とかも中古とゴッチャにして
500円とかで売ってる事が良くあります。
こっちとしては有難い事ですけどね。

コメントありがとうございます。

かかずユキさん、コメントありがとうございます。

BOOKOFFとかって、パソコンで調べて買い取ったり、売ったりしているのではなかったですかねえ。

私は、逆のことをすればもうかるのになあと常々思っているのですが。
つまり、ネットで購入して、ちょっとの手数料を付けて売る。家電、パソコンなどネットで買ったほうが大型量販店で買うよりもはるかに安いです。

うちの親は、私のこの「素質」を知っているので「液晶テレビを買ってくれ。」と言っています。
家の設備品でも「施主支給」でネットで購入するほうがはるかに安いです。

追記ですが、こんにちは

確かにネットの方が手数料が、かかったとしても
安いですよね。
現在、使ってるパソコンもペンタブレットも
ペイントソフトなども全部、ネットで購入しました。
価格.comは私の頼もしい味方です。

コメントありがとうございます。

かかずユキさん、コメントありがとうございます。

私も価格.comはかなり愛用しています。
特にレビュー、クチコミ、よく読んでいます。
さらに、デオデオ、ヤマダ電機で店員の評価を聞き、ネットで買う。
これが鉄則です。

価格.comは、振込手数料、送料がよくかかります。
同じ商品を楽天で調べ、総合的に判断し、楽天で購入する場合もあります。

楽天の場合は楽天ポイントがつきますので。さらに、ECナビから、楽天のサイトに行き購入すれば、
楽天ポイントとECナビポイントの両方がつきます。

さらにECナビカードで決済するのでさらにECナビポイントが付きます。
ポイントだらけです。

本を購入の場合、楽天ブックスが便利ですね。アマゾンに対抗するために送料無料です。
しかし、アマゾンはあまりポイントはつきませんが楽天ブックスはつきます。

無料電脳せどりリストのご紹介

はじめまして。
無料で電脳せどり用のリストを公開してますので
仕入の参考やブログのネタにご活用いただけたら幸いです。

http://ebookoff.sedolist.net/sedori/

よろしくお願いします。

コメントありがとうございます。

せどリストさん、コメントありがとうございます。

なかなかの貴重な情報ありがとうございます。結構差が開いているのですね。
こういった売買はなんか貿易をしている気分になりますね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/981-294d446c

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。