※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペニーオークション「ゼロワン」 

ペニーオークション、結構流行っています。

ペニーオークションとは、入札ごとにコインが必要となるオークションです。
コイン一枚当たり、ここ紹介するゼロワンでは、一枚75円です。

落札された商品を見ると、ブルーレイレコーダーが375円だとか、パソコンが810円だとか、驚きの落札価格です。

これの入札は1時間前まではほとんど値段の動きはありません。終了間際の数十秒前にどんどんと入札が始まります。
入札されると20秒ほど終了時間が延長されます。よって終了前に入札、終了前に入札でどんどんと、時間が延長され続けます。

開催者側は、この1入札に使われるコインの代金によって利益を得ているのだと思います。

落札価格が激安でもそれまで使ったコインの金額が!!!と考える方もいらっしゃると思います。

当初、私もそのような考えでした。しかし、考えを変えて、「これは、オークションというゲームだ!!!」と思えば案外楽しいのではないかと思いました。

常識で考えて、ブルーレイレコーダーが375円、パソコンが810円というのはそういった値段で手に入るはずはありません。

しかし、これは入札ごとにかかる手数料、つまりコインの代金で成り立っているのです。つまり、ペニーオークションは、信頼できるオークションなのです。

その中でも、ゼロワンは、ペニーオークション業界でも屈指の人気サイトなので、もっとも信頼できるオークションサイトといえます。

では、このペニーオークションというゲームどのようにすれば楽しむことができるのでしょうか。

人気商品は、2~3名による、一円ずつ(または少額)の入札の激しいデッドヒートが繰り広げられます。

自動入札にすると勝手に1円ずつ上限まで入れていくので、ここは手動入札のほうがいいかもしれません。ゲームだからゲームを楽しむのです。

激しいデッドヒートの末、脱落者が出てきます。そこを狙って、入札するのです。残った人もそれまでコインを使っているので体力は消耗しています。そこから本腰を入れて入札していくのです。

もちろん、自分がデッドヒートの対象になるかもしれません。それはそれで仕方ありません。潔く損をしましょう。これはゲームなのですから。しかし、頭を働かせて得た商品は喜びも格別だと思います。

多分、コインを使っても、まともに買うよりはずっと安く手に入ると思います。

大型テレビなどの人気商品は、ゲームをするという感覚で挑んだほうがいいと思います。

これは言い方を変えれば、「漁夫の利」ゲームだと思います。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは

ブルーレイレコーダーの、この安価には
心、揺れますね。
yahooからオークションのメールとか
よく来ますが最終的には結構な値段になってるじゃん、
みたいなモノを目にした事があります。
オークションは今一つ、信用できない感じがして
一度も参加した事ありませんが
上の商品の値段だったらハズレでも別に良いか、
くらいで気軽に出来そうな気もします。
ただ・・・私は駆け引きとかが非常に苦手な
人間で・・・・・でもブルーレイレコーダー・・・
こんな安かったら本当、欲しいですね。

コメントありがとうございます。

かかずユキさん、コメントありがとうございます。

yahooのオークションなどは、ノートパソコンを買って、「画面が真っ黒の商品だった。」というのを見たことがあります。

所詮、中古品だったりしますからね。

こういう類は、ペニーオークションと申しまして、ほとんど全てが新品です。

ゲーム性が強いオークションだと思いますよ。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tj502.blog32.fc2.com/tb.php/994-3d615611

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。