※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島つけ麺 ばくだん屋 

広島に出張に行っていました。ホテルの近くに「ばくだん屋」という広島つけ麺屋がありました。

広島つけ麺の特徴は、辛くて酸っぱい味です。

つけ麺 ばくだん屋

辛さ段階はいくらでも設定できるとのことでとりあえず5でいただきました。もう少し辛くても平気かもしれません。

うまかったので替え玉をしたのですが、こういうつけ麺類、だんだんと汁が薄くなります。メニューに変え汁というのがありました。とりあえず、広島つけ麺、お薦めです。


より大きな地図で 地図 を表示

三氣ラーメン 

先日、太宰府へ行っておりました。

そこで食べたのが三氣ラーメン。

三氣ラーメン

ネギ大盛り無料でした。

ここの三氣ラーメンの特徴、なんと替玉が10円です!!

10個替玉しても100円です。大食いの人どうぞ。


大きな地図で見る

中華蕎麦 かたやま 

岡山の「天神そば」、ここはうまいけれど土日はお休みであります。

「天神そばがたべたいなあ。」と思っても、行く暇がありません!!

そんなときにネットである店を発見しました。

「中華蕎麦 かたやま」です。

中華蕎麦かたやま

どんぶりからして、「天神そば」です。テーブルには一味があります。コショウは白と黒が混ざったものでしょうか。
天神そばは、黒、白独立のコショウです。

また違うところは、天神そばでは、卵のトッピングはオプションで標準ではありませんがこちらは標準トッピングです。またここは、ネギにもこだわっていて九条ネギを使っておりますが、(多分)天神そばは、九条ネギなどは使っていないと思います。

味が肝心なのですが、「うまい!!」と思いました。固めの麺のゆで加減、鶏ガラの濃い味、まさに天神そばでした。

ここ、土日営業というのが嬉しいです。またちょくちょく行こうと思っています。


大きな地図で見る

つけ麺 五郎ヱ門 

大阪に行くと立ち寄りたくなる場所がある。「新梅田食堂街」である。

ここは、非常に狭い店が多いが、味はどこもおいしい。1か月前だったか、大阪に行った。つけ麺屋があったので入ってみた。

ここは、狭い中でもかなり狭い。店の親父と対面である。親父の動作が全て分かってしまう。これくらいの狭さだと逆に好感が持てるのである。

つけ麺 五郎ヱ門

キムチは食べ放題。付け汁は濃いとんこつ味といったところか。スープの中にチャーシュー等が入っている。麺は冷たく水でしめている。

この店も「新梅田食堂街」の名に恥じないうまい店であった。

つけ麺 五郎ヱ門

早めの昼食を食べたのだが店を出るとかなり行列ができていた。もっとも店の収容人数が少なすぎるのではあるが。

ジャンクガレッジ 混ぜそば 

アリオ倉敷のフードコーナーで「ジャンクガレッジ」という関東では少し評判の店がある。

ここの名物は「混ぜそば」で、自称ラーメン評論家としては食べてみなければならない。で、先日食べてみた。

ジャンクガレッジ 混ぜそば

これは、混ぜそばのトッピング全部のせである。衝撃的なのは、ラーメンの上にベビースターラーメンがのっていることである。

アブラ、マヨネーズ、チーズ、卵の黄身、とりあえず、これらを混ぜると、何やら不気味な物体となる。

一口食べてみると、「これ、うまいのではないか!?」と衝撃を受ける。特に、鰹節、これが風味と味のアクセントになっている。

しかし!! これ、食べ続けていると味に飽きが来る。(前回も言ったが)「酢を入れれば、さっぱりするのになあ。」と思いながら食べた。あとで店のほうへ行ってみると、ちゃんと酢を置いていた。

このラーメン、ちょっと前にブームとなった「油そば」の進化版である。油そばというと、酢を入れて食べるというのが習慣であった。

興味のある人は食べてみてください。



大きな地図で見る

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。