※お役立ち情報満載のOshirabe Goto へ立ち寄ってみてください。(ブックマークしておくと便利です。)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イジメ情報続報 

まず、加害者山田晃也だが、ネット情報だと、

佐田 晃也に名前を変え、京都宇治市立広野中学校に潜伏中ということらしい。(ネットはガセも流れるので確定できない。)

さて、小網のジジイが、滋賀県警OBで病院勤務の安全管理室担当という話だか、これはガセらしい。

というのも探偵ファイルの記述に載っていた。探偵が調べた情報なので確かと思われる。

『同担当関係者による聞き込み、特殊調査の裏付けによって、この担当者は「小網姓」であるが、当事件には全く無関係であり加害者の祖父ではないことが『判明』した。本人も悪いことで疑われ、非常に困惑しているようである。』

このいじめ事件の救いは、やっと警察が動き出したことではなかろうか。これにより、加害者は正しく処罰されるべきである。

大津いじめ自殺 警察の被害届け受理拒否の真相/ガルエージェンシー京都中央/滋賀中央

橋本岳!! 

故・橋本龍太郎総理の息子にDV問題 妻「グーで36回殴られた」

 夫と妻の口論がエスカレートした末に手が出て、警官を呼ぶ騒ぎに--。さすがに“よくある夫婦喧嘩”というには派手すぎる展開だが、それが数年前まで国会議員バッジを付け、次の選挙で返り咲きを狙う政治家だというから驚きだ。しかも「普通の政治家」ではない。日本政界の「名門一家」を舞台に起きた“家庭内暴力事件”には、どんな事情があったのか。

 小渕恵三氏(故人)の娘・小渕優子氏(38)や、小泉純一郎氏の息子・小泉進次郎氏(30)を見ても分かるように、「総理の息子(娘)」という看板の力は絶大だ。ところが、彼らとは対照的に前回総選挙でバッジを失い、地元で臥薪嘗胆の時を過ごす「総理の息子」がいる。橋本龍太郎・元首相(故人)の息子・橋本岳氏(37)だ。

 岳氏は、健康問題や金銭スキャンダルなどを受けて政界引退した龍太郎氏の後継として2005年8月の郵政選挙に出馬して当選。現在の進次郎氏と同じく「自民党のプリンス」として、父と同じ“王道”を歩むと目されていたが、2009年選挙では民主党旋風に吹き飛ばされ、比例復活もできなかった。

 それでも、代議士時代の岳氏をかわいがっていた自民党の中堅議員はこういう。

 「前回は異常な逆風だった。岳君は優秀だ。そして何より龍太郎先生のご子息だから地盤が固い。われわれが野田政権を解散に追い込めば、岳君だって永田町に戻ってこられるよ」

 しかし--。岳氏の選挙区(岡山4区)を歩くと、そんな楽観ムードは聞こえてこない。龍太郎氏の時代から選挙を手伝ってきたという古参後援者に、「捲土重来のチャンスでしょう」と水を向けると、顔を曇らせた。

 「本来ならその通りなんだが……。この選挙区だけは前回以上の厳しい戦いを強いられるかもしれない」

 苦々しげに続けた。

 「家の中があんな状態で選挙を戦えるのか。岳さんの最大の支援者である奥様との関係を修復してもらわなくては、女性後援会の動きが鈍くなる」

 実は、岳氏は栄里子夫人と別居中。それに至ったきっかけは、驚くことに岳氏の家庭内暴力(DV)だったという。2年ほど前に倉敷市内の住宅地に建てられた橋本邸の近隣住民は、衝撃的な証言をする。

 「2010年のお盆頃でした。岳さんのお宅からすごい怒鳴り声、そして奥さんの悲鳴が響いてきたんです。そして家から逃げ出してきた奥さんが近くの家に逃げ込んで110番して、パトカーが出動する騒ぎになった」

 別の住民も、“事件”を鮮明に覚えていた。

 「奥さんが“グーで36回殴られた”と訴えていたそうです。“殴られていたのに、よく回数を数えていたものだ”と話題になりました」

 落選中とはいえ、岳氏は自民党公認の選挙区支部長で、次期選挙の立候補が確約された身だ。そんな立場の人物が妻への暴力行為で警察沙汰になるとは、尋常な話ではない。

 ※週刊ポスト2012年2月3日号


いやー、橋本岳は、DVだったのですか。これを記事にしたのは他でもありません。その選挙区にいたからです。
自民党の橋本岳に対し、この選挙区では民主党の柚木道義氏がいます。どちらも同年代といったところでしょうか。

少し前まで橋本岳は、衆議院議員の勝ち組で、柚木道義氏は負け組みでした。公民館の講演会、どこへ行っても柚木道義氏が、入口に立っていて、みんなに握手をしていました。

それが、前回の選挙で、柚木氏が当選、岳落選という結果になりました。

以来、岳は、道路の交差点で演説をしていました。

昨年まで倉敷市白楽町というところへ住んでおり、倉敷のジャスコ(今は、ザ・ビッグ倉敷店)へ行く途中、橋本岳の家を見つけてしまいました。

親父が総理なのでさぞや大きいお屋敷かとお思いでしょうが、普通の家です。2010年のお盆といえば、まだ、白楽町に住んでいたころでした。

「あそこでDVとは。」と思ってしまいます。一見温和に見える顔ですが、選挙に負けて奥さんに手を上げるとは情けない。こういう人は政治家になってはダメです。

柚木氏のように地道ににこやかに握手をするような選挙運動をしなければいけません。

民主、マスゴミは小沢潰しをしている。 

本日、田代政弘検事を市民団体が刑事告発するとのこと。

『「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」という市民団体が、石川議員の取り調べを行なった田代検事を刑事告発するとのことだ。

参照ツイート:
≪検審提出のため事実と異なる報告書を作成した容疑で田代検事を虚偽公文書作成罪、検審に出す証拠を隠すことで検審審査を誤誘導した容疑で、被疑者不詳で偽計業務妨害。この二点で、当会は1/12に最高検に告発状を提出いたします。法治国家として看破できない重大な問題です。≫

この団体は昨年、フロッピー改ざんした前田元検事を、特別公務員職権濫用罪で刑事告発した団体で、この時は検察が立件した証拠隠滅罪では軽すぎるというものだった。

今回はツイッター上に流れた情報だが、前例もありしっかりした団体で顔も名前も出しているので投稿した。

本日14時から、岩上安身氏のIWJ、チャンネル4で会見があるようだ。
ustream.tv/channel/iwakamiyasumi4

参照(自ブログですが):
etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1337.html』

最近のニュース、平田か小沢である。で、大々的に報道されているのが、4億円がどうのこうの。

マスゴミも小沢潰しなので、この点を強調している。

皆さんに問いたいが、政治家って、「企業とかの癒着がある。」とか「裏金を持っている。」とか「暴力団とつながっている。」とか、たたけば埃が出る人たちではないでしょうか。ましてや小沢などそれはそれはいろいろとやっているでしょう。

小沢だけでなく、鳩山、岡田、仙石、枝野、前原、ここら辺もたたけば埃が出るでしょう。

なぜ、小沢だけがたたかれるのか。これって、田中総理のロッキード事件と似ている。というのは、政治家同士の「出る杭は打つ。」的なことじゃあないでしょうか。

これによって、やられたのは、中川、最近では、鉢呂、ここらあたりだ。

小沢が4億の裏金を持っていてもいいじゃあないか。と思えませんか。マスゴミによる大衆への「刷り込み」が行われているのだ。こういうように事件として取り扱われると、「小沢は悪だ。」と刷り込まれるのである。皆さん、注意しましょう。

で、政治家、マスゴミ、検事がグルになって落とし込もうとした結果、上記のようなボロが出るのである。

今の時期の小沢潰しと平田誠、これは、原発問題をカモフラージュするのに好都合な事件である。

年末、テレビ局では、一斉に原発事故に関することが報道された。私自身、「テレビ局も変わってきているのか。」と思ったが、どうやら違うようだ。やはり、マスゴミは、原発事故を隠蔽しようとしている。

マスゴミが反原発の報道をあまりしていないことを列挙してみる。

●昨年度の反原発のデモ行進。ほとんどニュースに取り上げられなかった。

●民主党の板橋での街頭演説。ものすごいヤジであった。

●大阪の原発の是非を問う市民投票実行への署名活動、およびそれに関した橋下市長のコメント。これが、小沢と平田によりかき消されている。

報道ステーション、ニュースZERO、ニュース23を見ているがいずれも報道されていない。

これらが、報道されないのはまだ許すとして、次のことは許されないことである。

原発に関してだが、あれだけの爆発事故を起こし、放射能をまき散らしながら、警察が事件を調査していないし、そういうことを一切報道していないのはどういうことだろうか。調べれば、悪事の数々が発覚しそうである。それを記事にすれば、週刊誌は大いに売れるし、ニュース番組にすれば視聴率は大いに稼ぐことができるのにだ。

例えば、ベント。深夜の枝野の発言と、爆発後の枝野の発言、明らかに食い違っているし、偵察するときの菅の服は防護服ではない。明らかにパフォーマンスのための視察であり、そのために東電にベントを遅らせたのである。
このベントを遅らせたことにより、爆発が起こったかどうか、あるいは被害が拡大したかどうかの検証など取り上げればきりがない。こういうことをマスコミはすべきである。

原発問題に比べれば、小沢の4億など原発事故と比べればかわいいものである。

原発市民投票に関しての橋下市長の回答 

「住民投票に必要な5億円もかけるのは疑問」

おっといきなり、橋下の反撃パンチが出てきた。原発に関する市民投票に関して、大手マスコミも一斉に記事にしだした。

しかし、読売の見出し「原発住民投票、署名集まる…橋下市長は否定的
サンケイの見出し「原発住民投票署名「住民投票は疑問」と橋下市長

と、原発推進マスゴミは、「橋下が反対しとるぞ。」に絡めて報道している。

さて、橋下は、「脱原発を掲げて市長選で当選した以上、民意は示されている。」とも言っている。もう一度、原発国民投票のサイトに行き、彼の回答を見てみる。

「中長期的には、原発依存度を下げてくべきだ。」というのが彼の本音だ。

森永もそうであるが、経済優先する連中はどちらかというと推進派である。政治家というのは何かと経済を優先したがる。本当は「民」を守らねばならないのだ。

橋下の本音というか、政策は、こうである。

急に止めると、経済に支障をきたす。まず、発送電分離をする。こうすることにより、発電の自由競争が起こり、これによって、経済的に合理的ではない原発は自然淘汰されるだろう。また、電力会社も合理的でない発電方法にのっかっていると倒産するであろう。

というのが本音ではないか。

原子力の専門家、小出氏などは、経済抜きで「今すぐ止めるべきだ。」という考え方である。

私もその意見に同意している。というのは、原発、地震で壊れるわ、老朽化で壊れるわ、廃棄物は厄介だしと、百害あって一利なしの代物だからである。

老朽化というのをご存じだろうか。原子炉に中性子が頻繁に当たると、鉄がガラスのようになるらしいです。そうすると、低温状態(低温と言っても、日常の常温)でガラスのようにパリッと割れるらしいです。

このような状態でありながら、寿命30~40年過ぎたものが、政府のお墨付きをもらいながら、寿命を10年、20年とどんどんと延長しているのだ。

電力会社にとって、原発を廃炉にするというのはその費用だけで莫大になるので延長しているのである。

大阪が、原発を止めるというのは非常に意義深い。というのは、福井にある敦賀原発・美浜原発は、「原発銀座」と呼ばれているらしい。

橋下よ。住民投票はしなくてもよい。「民意は示されている。」というなら、即刻、福井の原発を止めよ。経済ばかり考えた市政を行っていると、大事故が起こるぞ。ここが大事故を起こしたら、大阪もフクシマになるで。

小出氏の「たね蒔きジャーナル」にもこの住民投票の話題が出ていた。


大阪 原発市民投票請求署名に関する報道 

昨日の時点で大阪市の原発市民投票請求の十分な署名を得ることができた。

これに関して、まず東京新聞が報道している。

原発問う住民投票請求 署名着々 沸く大阪 2012年1月9日 東京新聞朝刊

東京新聞は、どちらかというと反原発なのでこういうのはいち早く報道されている。

本日で大阪市民の市民投票の署名は終わった。原発国民投票のサイトにはまだ更新情報はない。

しかし、大手マスコミ朝日新聞が以下のような記事を報道している。

大阪の原発住民投票審査へ 市民団体「法定数超す署名」朝日新聞2012年1月9日21時59分

大阪と東京で原発の是非を問う住民投票を目指す市民グループ「みんなで決めよう『原発』国民投票」は9日、投票条例制定を大阪市に直接請求するために市民から集めた署名が地方自治法で定められた必要数(有権者の50分の1)を超えたと発表した。

 16日に署名簿を大阪市選管に提出する予定で、市選管の審査でも必要数が認められれば橋下徹市長に条例制定を請求する。投票の実現には市議会で過半数による可決が必要で、議会の対応がカギ。原発の立地・誘致自治体以外で住民投票が実現すれば全国で初めてで、消費者の意思を電力会社や自治体に明示する機会となる。

 署名集めは昨年12月10日にスタートし、大阪は9日が期限だった。発表によると、9日時点で集計できた署名は必要数の4万2673人分を大きく超え、5万人に達したという。最終的に約5万3500人分になる見込み。署名簿が提出されると、市選管は名前・住所・押印があるかなどを審査する。

その他のマスコミとしては、北海道新聞、毎日放送が報道している。

大手マスコミとして朝日新聞が取り上げていることには驚いた。大手マスコミは取り上げないだろうと思っていたからだ。

しかし、この矛盾がおわかりだろうか。

鉢呂大臣の死の町発言、放射能つけちゃうぞ発言、大手マスコミが横並びで一斉に報道した。

沖縄の「犯す」発言、これも横並びで大々的に報道された。

原発に関する市民請求が有権者の50分の1以上の署名が得られたこと、これほどのホットな話題なのにほとんどのマスコミが黙っている。

これが、日本の報道の現実である。しかし、朝日は偉い。これは、新聞社として脱原発方向に向いているのだろう。朝日の報道は世論にかなりな影響を与えると思われる。

今後の橋下市長の出方が本当に見ものになって来た。

気になるコンピュータ情報

お勧め情報!

自作PCに関しては「自作コンピュータ 俺ならばこれを買う。」にまとめました。ご活用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。